市瀬悦子さん
「ラクちんおかず作りおき」のレシピ

ラビゴットソース/[アレンジ2]モッツァレラのラビゴットソース

【材料】2人分
モッツァレラチーズ…1個(100g)
「ラビゴットソース」…大さじ2
バジル…好みで適量

【作り方】
1.モッツァレラチーズは6~7等分の輪切りにし、器に盛る。「ラビゴットソース」をかけ、好みでバジルを添える。

 

ラビゴットソース

7
保存:冷蔵約7日間

【材料】約350ml分
トマト…1個(120g)
パプリカ(黄)…1/2個
玉ねぎ…1/2個
A|オリーブ油…大さじ3
 |白ワインビネガー(なければ酢)…大さじ1と1/2
 |塩…小さじ1/2
 |こしょう…少々

【作り方】
1.トマト、パプリカは粗みじん切りにし、玉ねぎはみじん切りにする。
2.A、1を混ぜ、そのまま30分以上おいてなじませる。

photo:澤木央子

レシピ掲載書籍

『ラクちんおかず作りおき200』

「忙しくて、まとめて作りおきする時間なんてない」「そんなにがんばれない」という声に応えて、切る、和える、漬ける、さっと炒めるだけ……など、ちょっとの時間や手間で作れるような究極に簡単、それでいておいしいレシピばかりをたっぷり200品掲載しました。
無理せずに。作っておいてよかった、のために。この1冊があれば、毎日のごはん、お弁当づくりがぐっとラクに、ぐぐっとおいしく変わります!

Profile

市瀬悦子

Etsuko Ichise

料理研究家、フードコーディネーター。大学卒業後に食品メーカーで勤務したのち、料理の世界へ。多くの料理研究家のアシスタントを経て独立する。『おいしくて、作りやすい家庭料理』をモットーにしたレシピが、簡単でわかりやすいと大好評! 書籍、雑誌、テレビなどで数多くのレシピを提案し、幅広く活躍中。『一番わかりやすい きほんの料理と献立』(日本文芸社刊)など、著書も多数。

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ