「頑張りすぎない大人服展」ご来場、ありがとうございました!

編集部ブログ
2016.11.30

明日は、もう12月。1年が過ぎるのは早いですね~。皆さま、こんばんは。「暮らしとおしゃれの編集室」編集人のウメダです。

 

阪急うめだ本店で開催していました「頑張りすぎない大人服展」は、昨日、無事に終了しました。関西圏はもちろん、鹿児島、富山、新潟、四国などからも駆けつけてくださったお客様もいて、あっという間の1週間でした。改めて、ご来場くださった皆さまに御礼申し上げます。

 

s-20161123_IMG_2058

こちらは「パーマネントエイジ」のコーナー。「大人になったら、着たい服 '16-'17秋冬」でもご紹介した、カシミアのダブルジップのパーカ(右)と、裏起毛であたたかいボーダーカットソー(左)。

 

s-20161123_IMG_2060

林 多佳子さんも、連日売り場に立ってくださいました。アラン模様の白いニットがかわいい!

 

s-20161123_IMG_2057

こちらは「ダジャ」板倉直子さん。「暮らしとおしゃれの編集室」の連載でもご紹介した、白シャツ+デニムのコーディネート。 

 

s-20161123_IMG_2059

「ダジャ」コーナーでは、これも誌面で人気だった「スティアンコル」のコートを展開。板倉さん一押しのコートだけあって、ラインがきれいです。

 

s-20161125_IMG_2085

「パーマネントエイジ」林 行雄さん&多佳子さんのコーディネートアドバイスでは、最新号の”大人服”で大反響を呼んだ「そろそろお尻を隠すのをやめませんか?」特集から、さらに具体的なアドバイスを。隠すよりトップスの丈や全体のバランスが大切! ということをスタッフの着こなし実例を交えて解説していただきました。MCは、”大人服”巻頭エッセイでお馴染みの一田憲子さんです。

 

 

s-20161126_IMG_2105

「ダジャ」板倉直子さんは、ひとの体格をA型、I 型、Y型、の3タイプに分けて、それぞれの特徴を生かしたシルエットをつくるとスッキリ見える、というお話を。欠点を隠すよりも、特徴を生かす! すると着こなしにメリハリが生まれて、おしゃれ感が増す。そんな具体例を見せていただきました。

 

s-20161125_IMG_2069

「パーマネントエイジ」オリジナルのダウンジャケット。襟つきのダウンが新鮮! とイベントでも大人気でした。

 

s-20161125_IMG_2067

「ダジャ」の定番アイテムともいえる、「スティアンコル」の白シャツと「ソーノ」のニットベスト。

 

期間限定ショップだったため、早々に売り切れアイテムも出て、お客様にはご迷惑をおかけしてしまった場面もありました。アイテムによっては、お店には在庫があるかもしいれないとのことです。以下にリンクを貼っておきますので、ご興味がある方は、直接、お店へお問い合わせしてみてくださいね。

Permanent Age (パーマネントエイジ)

Daja(ダジャ)

 

お目当てのお洋服を試着されて、みるみる表情が輝くお客様を何人も目撃しました。こんな風に読者さんと、ショップの方が出会う場に立ち会えたことを幸せだな~と思う瞬間でした。ご来場いただきました皆さま、ご協力くださった皆さま、本当にありがとうございました。

 

 

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ