「press room alice daisy rose」黒田朋子さん【前編】「ヘアオイルや香りはずっと同じものを愛用」

わたしたちのコスメのはなし
2016.12.28

ヘアメイク・草場妙子と、エディター柿本真希が、素敵だと思う方々に、普段使っているコスメを通してその人の“綺麗のモト”を伺うこの連載。

第7回のゲストは、「press room alice daisy rose」主宰の黒田朋子さん。愛用しているものを長く使い続ける一方、新しいものへの興味も常にあり、気になるものは積極的に試してみるという黒田さん。その綺麗のモトについてお話を伺いました。

3F1A1516

草場「黒田さんはとってもお肌がきれいという印象なのですが、トラブルとかはありましたか?」

黒田さん「乾燥しがちで、以前はアトピーに悩まされたことも。頭皮にもアレルギーが出てしまったことがあって、その時は本当に大変でした。すぐに皮膚科に行き、おすすめのシャンプーを使っていたのですが、髪がギシギシしたりあまり好きな使い心地ではなくて……」

草場「シャンプーは使い心地がどれも全く違いますもんね。特に髪の毛には香りが残るので、気に入らないものを使い続けるのは難しいと思います」

黒田さん「友人のヘアサロンでお勧めされた“Leonor Greyl(レオノール グレユ)”の敏感な頭皮用シャンプーを試しに使ってみたら、自分にはたまたま合っていたみたいでアレルギーの乾燥が落ち着いたんです。髪も調子が良くなり、それからずっとこちらを使っています」

3F1A1477

草場「私も、“Leonor Greyl”のヘアオイルを使っています。初めは香りを強いと感じていたのですが、この連載でおすすめする方が多く、もう1度試してみたら、気に入ってしまって。今では欠かせない存在です。シャンプーだけをお使いなんですか?」

黒田さん「シャンプーだけです。その代わり“Leonor Greyl”のマグノリアの香りのオイルを使っています。ヘアオイルではなくて顔とボディ用なのですが、バスタイムの後、髪の毛だけでなく濡れた身体全身にそのままのばします」

草場「シャンプーはまだ使ったことがないのですが、気になります! そして髪の毛といえば、黒田さんは髪の毛を伸ばしてらっしゃるとか?」

黒田さん「そうなんです。小児がんなどの病気を患う子どもたちのカツラ用として寄付できるということを友人から聞いて。少しでも何かのお役に立てたら、と思って伸ばしています。31cm以上の長さがあると良いらしいので、まだまだ伸ばしているところ」

3F1A1564

草場「そういう寄付があることは前から知ってはいたのですが、お恥ずかしながら実際に考えたことがありませんでした。この機会に調べてみようと思います」

黒田さん「私は髪の毛が猫っ毛で量が少ないので、お役に立つのかどうか分かりませんが。草場さんは、シャンプーは何を使っているんですか?」

草場「私が使っているシャンプーは“THREE(スリー)”のスキャルプ&ヘアリファイニングです。髪を乾かす前にトリートメントオイルとして“TWI”のヘアオイルリッチ、日中のスタイリングオイルとして“Leonor Greyl”のユイルレオノールグレユと“THREE”のスキャルプ&ヘアリファイニング トリートメントオイルを使っています。私はくせ毛で、放っておくとボリュームが出てしまうのですが、これを使い始めてからしっとりまとまりやすくなりました」

黒田さん「夜にヘアオイルをつけてから寝るんですか?」

草場「そうです。私は夜にお風呂に入るので、夜髪を洗った後にオイルをつけて乾かしてから寝ます。そうすると枕との摩擦も防げますし。黒田さんは朝風呂派ですか?」

黒田さん「朝に入ります。実は私、すごく夜型なんです。朝型に憧れてはいるんですけど、もう長年の習慣だからなかなか直らなくて。そこで、岡本敬子さんが“nanadecor(ナナデコール)”とコラボしたというアイマスクを買ってみました。オーガニックコットンで出来ていてつけ心地がとても気持ちがいいし、アイマスクをつけることで“寝る”というスイッチが入るってお聞きして、今試してみているところです」

3F1A1471

草場「この“LiniE(リニエ)”のスプレーは、夜にお使いですか? 私はメイクルームに着いた時や、空気が淀んでいると感じた時にシュッと一吹きしています」

黒田さん「寝る前に使っていますが、旅先にも持っていくようにしています。このスプレーとアイマスクは旅の必需品。怖がりなので、電気をつけたままアイマスクで寝るようにしています。スプレーは、移動中や滞在先など、どこででもシュッと一吹き。元々はジュエリーを浄化するために作られたスプレーなので、プレスルームではジュエリーにもシュッとしています。すごくいい香りなので皆さんにも評判が良くて嬉しいです」

草場「香りはこちらのスプレー以外にお気に入りはありますか?」

黒田さん「ローズの香りが好きなので、いつもこの“JO MALONE(ジョー マローン)”のレッドローズコロンをつけています。フランス人の友人から“一度決めた香りは変えない”という教えを聞いたのですが、彼女はお母さんが使っていた香水を受け継いで使い続けているんです。そのエピソードが素敵だなぁと思ったので、私もこのコロンをここ10年ずっと使っています。ふわっと香ると自分でも安心します」

3F1A1643

草場「毎日つけていますか?」

黒田さん「人と会う会わないに関係なく、毎日つけます。香りに弱い石もあるので、ジュエリーをつける前にシュッと一吹きしています」


photo:福冨ちはる edit&text:柿本真希

→後半へ続きます

 

第1回 伊藤まさこさんはこちらから
第2回 デザイナー・田部井美奈さんはこちらから
第3回 ブランディングディレクター・福田春美さんはこちらから
第4回 「nest Robe」滝口和代さんはこちらから
第5回「Ö STORE」小森愛さんはこちらから
第6回アタッシェ・ド・プレス 岡本敬子さんはこちらから

Profile

黒田朋子

Tomoko Kuroda

「press room alice daisy rose」主宰。「TOWAVASE」「LiniE」「MAISON RUBUS.」「Sugri」などのPRを担当。デザイナーズブランドのプレスを経て2010年に独立。「online shop alice daisy rose」も運営。
http://alicedaisyrose.com

草場妙子

Taeko Kusaba

1979年、熊本生まれ。2006年独立。雑誌や広告、CMなどで幅広く活躍するヘアメイクアップアーティスト。コスメ好きが高じて、インスタグラムではおすすめの美容アイテムを紹介。
http://kusabataeko.com
Instagram:https://www.instagram.com/kusabataeko/

柿本真希

Maki Kakimoto

フリーランスエディター・ライター。二児の母。様々な媒体やカタログにて、編集・執筆・連載・インタビューを担当。ニュージーランドにて母子留学を2年半。2014年秋に帰国後、エディター・ライター、ディレクターなど多岐にわたり活躍中。
http://www.makikakimoto.com
Instagram:https://www.instagram.com/makikakimoto/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ