大人暮らしで見直したものアンケートvol.4 「H.works」園部由貴さん

「大人暮らしで見直した10のもの」1週間特集
2017.11.17


先月発売の新刊「大人暮らしで見直した10のもの」、おかげさまで大好評で、重版分も店頭に並び始めました! ぜひお手に取ってみてくださいねー。
そして、この本の中で、いろいろな職業の方に「年を重ねて見直したもの、切り替えたこと」のアンケートに答えていただいたのですが、とっても興味深く参考になる回答がたくさんあったにも関わらず、本ではスペースの関係ですべてご紹介できませんでした。

そこで今週は、「暮らしとおしゃれの編集室」で特別に未掲載分も含めてまとめて読んでいただけることに! ぜひ、大人暮らしの参考にしてみてくださいね。

 

器店「H.works」園部由貴さん

sonobe

 

毎日の朝ごはんを
手づくりグラノーラに

食生活を見直そうと思い、まずは毎日がパン食だった朝ごはんを、簡単かつで栄養バラン抜群のグラノーラに変えてみました。せっかくなら無添加で安心なのものがいいので、自分で手づくりしています。飽きないように入れるナッツやドライフルーツ、甘味類を時々変えています。1週間分をつくって保存容器にストックしておき、毎朝ヨーグルトにのせていただいています。食物繊維たっぷりなオートミールと抗酸化作用のあるナッツ類のおかげか体調も良好です。


軽さと遊び心をポイントに
器を選ぶように

日常使いの器の良し悪しの決め手の1つに、器の手取りの軽さというのがあると思うようになりました。最近は、つくり手もそれを意識してつくっているという話を聞きます。強く惹かれた器でも、重い器は手から離れることが多くなり、自分にとって“心地いい重さ”を意識して選ぶことの大切さを実感しています。

また、以前お店に並べていたのは、シンプルな形でおとなしい表情のも器が多かったのですが、今は、遊び心のある染付や鮮やかな色の器も加わるように。仕事柄、つくり手が新しい試みでつくった器を使うことも多いので、その進化の影響を受けているからかもしれません。自身の食卓でも、そういう器を積極的に使うようになりました。

急にやってくる暑さと汗に
対抗するための、うちわ

IMG_6503

更年期障害のせいか、数年前から急に暑くなったり汗をかいたりすることが多くなってきました。なので、いつもうちわをそばに置いています(持ち歩くことも)。涼しい風を感じるだけで、すっと気持ちが落ち着いて、暑さも収まってくるのです。扇子だと、広げた状態をキープするのに手で押さえながらあおがなくてはならないので、うちわのほうが断然ラク。軽くひとあおぎするだけで、大風量!「これがあるから安心」と思ったら、不思議と暑くなる回数も減ってきました。


いつでも風に当たれるよう
卓上扇風機をプラス

こちらも、うちわと同じく暑さ対策用。充電式の小型扇風機を見つけて、両手がふさがっている時にいいかなと思って購入しました。お店のレジ横に置いておけば、お客さまの対応をしているきでも、いつでも風に当たれます。コードレスタイプなので、持ち運びもスムーズ。夏以外でも汗を拭われている女性のお客さまがいらっしゃることが時々あり、そんな時は心の中で「お気持ち、わかりますよ~」といいながら、そっと扇風機を移動させています。


美容院が鬼門!
自分でヘアカットしています

ここ数年は、自分で髪をカットしています。美容院に行かなくなったのも実は、急にくる暑さと汗が理由。いつ起こるかわからないうえ、頭部も発汗するので、美容師の方に不快感を与えてしまうかもと思うと、自分自身もリラックスできないと思ったのです。というわけで、ヘアカットは今、自宅の姿見の前か、お風呂場の中。ボブスタイルなら、髪切りばさみで大雑把に短くしたあとラインを整え、すきばさみで重い部分を調整すれば「まあ、こんなもんでしょ」という仕上がりまでもっていけます。節約にもなりますし、ちょうどいい“大人の切り替え”になりました。


若い頃より、香りに
敏感になってきました

友人のすすめもあって香りを積極的に楽しむようになりました。少し緊張するような場面では、好きな香りのゼラニウムや元気のでる柑橘系のアロマオイルをたらしたハンカチを持つようにしています。香りをかいでいると、だんだん気持ちが落ち着いてくるのです。最近は、ミツロウとホホバオイルがベースの手づくりハンドクリームにもアロマオイルを。また、夜はアロマディフューザーを使うと、すっと眠りにつける気がします。花粉症の時季はユーカリ、安眠を促したいときはラベンダーなど、香りを変えるだけでリフレッシュもリラックスもできるのが楽しめるポイントです。

 

仕事

機械オンチでも
最新型へのトライが大切

元々、機械には弱いのもあるのですが、新しいものは便利だとわかっていても、なかなか切り替えるのが難しい年頃です。でも、とあるきっかけで、お店のブログやDM用の写真を撮っていたコンパクトカメラを、最新のミラーレス一眼レフカメラに買い替えたんです。使ってみたら、「どうしてもっと早く買わなかったんだろう!」って、ものすごく後悔。そのくらい、今の機械って初心者でも使いやすいようにできているし、写真の仕上がりも驚くほどきれいで。“新しいものは複雑”という思い込みと苦手意識は変えていかないともったいなあと思ったできごとでした。

→新刊の詳しい内容はこちらから
【前編】
【後編】
【コラム編】

Profile

園部由貴

Yuki Sonobe

2004年より東京・立川で器店「H.works」を営む。2016年、立川市内で一軒家の店舗に移転。器やテーブルまわりの雑貨を扱う。
http://www.h-works04.com/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ