大人になったら着たい服 2018春夏 本日発売です!

一田憲子のおへそのすきま
2018.03.23

IMG_0713

 

ひと雨ごとに春が近づいてくるこの頃です。
先日はまさかの雪!
寒さをかいくぐって、東京では桜がぐんぐん花開いています。

さて、本日、「大人になったら着たい服 2018春夏」が発売です!
表紙は、大人として本当にカッコよくて、私の憧れの人、
小松貞子さんと渡辺靖子さんです。
お二人には、「大きくても小さくても自分らしく着こなす」というおしゃれを教えていただきました。


今回も素敵な大人にたくさん会ったなあ〜。

巻頭特集は、「小粋なおしゃれ」
この本の取材を始めてから、「わあ、素敵だなあ」と思う人には、
何か共通点があるなあと感じていました。
それが「小粋」ってこと。
どんな服を着て、どうコーディネートしてということでなく、
ピリッと気が利いている……。
それは、自分らしさを引き立てる、小さなツボを知っている、ということかも。

IMG_0715

神戸のギャラリーモリスを手伝う森脇ひろみさんの「小粋ポイント」は白!
「エッグ」のスプリングコートをバサッと羽織った姿のカッコよかったこと!

IMG_0716

吉川さんの小粋ポイントは「色や柄」。
大胆ストライプをピリッと引き締めるアクセントとの待っている斜め掛けバッグ、
すっごく軽くて、しかもたくさん入るんです。
早速私も真似して買いました!

 

その他おしゃれピープルに教えてもらったテクは、
今すぐ役立つものばかり。

IMG_0717

新潟のセレクトショップ「ストアルーム」を営み、
オリジナルブランド「アピースオブライブラリー」のデザイナーでもある小林泰子さんは、
今までこの本で取材してきたおしゃれのセオリーとは一味違うコーデイネートテクを教えてくれました。
それが、「甘辛バランス」。
このニッカポッカみたいな古着風のパンツに、パリッとシャツを合わせて、胸元には「エルメス」の
スカーフを。
どこかに女らしさを溶け込ませる……。
私もぜひ真似したいと思いました。

 

IMG_0719

自然療法士の中川美奈子さんが羽織っているのは、
なんと、私も同じ形で柄違いを持っているワンピース!
こんな風にコートとしても着られるのですね。
ピシッと姿勢がいいのはピラティスをやっていたから。
かっこよさにしびれました!

IMG_0720

ヘアメイク特集のテーマは「ツヤ」。
ほとんど色のない口紅で、マスカラもなし。癖のある髪の毛もそのままに。
何かをカバーし、必要以上にプラスするメイクより
余計なことはせず、「ありのまま」を生かす方が、ずっと素敵。
ただし、歳を重ねた時に必要なのが「ツヤ」です。
そんな「ツヤ」の作り方を教えてもらいました。

IMG_0722

今回のパーマネントエイジの林多佳子さんは、12日コーディネート。
いつも同じなんだけれど、同じでない……。
自分を知っているからこその着まわし術が参考になります。

 

毎回取材の度に、「この本を作っていて本当によかったなあ」と思います。
素敵な大人の先輩に出会い、
おしゃれテクを教えてもらうことは、自分の輝かせ方を教えてもらうってこと。
みなさん、それぞれにその方法は違います。
でも、おしゃれを楽しみ、生き生きと1日を過ごす心の持ちようはみんな同じ。

この本が、皆さんの明日の元気をつくってくれますように。

 

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ