【ブログ】一田憲子の「おへそのすきま」~「大人になったら着たい服」2016春夏号 いよいよ明日発売です!~

一田憲子のおへそのすきま
2016.03.24

 

寒の戻りで東京は冷たい風が吹いています。 みなさま、いかがおすごしですか?

おへそチームは、「暮らしを、整える」「おいしいの、段取り」「まずは、からだを整える」
に続く別冊第4弾を作るため、絶賛取材中です。
今回のテーマは、本当に奥が深くて面白い。
実は、取材を始めてから、私のおへそに大きな大きな変化があったのですが、
今はまだ書けなくて残念!!
本当は書きたくて、書きたくてたまりません。
別冊発売まで、ぐっとがまんです。

 

さて、そんな中、いよいよ明日3月25日「大人になったら着たい服」が発売です!
今回も、素敵な大人がいっぱい!
いや〜、取材、楽しかったな〜。
その中でも、憧れの先輩で、すぐにでも真似したい、というおしゃれさんが、
神戸の「ギャラリーモリス」で働いていらっしゃる森脇ひろみさん。

森脇さん

見てください!このおしゃれっぷり!!
白いスカートは、なんと手作りなんですよ〜。
そして、リバティの花柄のストールをさりげなくあしらうところが、かっこいい!
そのほかのコーディネートもとびっきりおしゃれですから、ぜひみてくださいね〜。

 

そして、もうひとり、今回のスペシャルがこの方。 じゃ〜ん!!

写真 - 14169

フォトグラファーの中川正子さん。
いつも一緒に仕事をしていて、朝会うたびに
「ねえ、ねえ、それどこで買ったの?」と聞くと「え〜!!」ってびっくりすることが度々!
どこが、びっくりするか、
そして、どうして中川さんが、あんなに素敵なのか。
その秘密をひもときました。

 

さらに!今回初の試み。じゃじゃじゃ〜ん!!

写真 - 14170

大人のメイク特集です。
若い頃のメイクと同じじゃ、もう古いし、
ナチュラルにしたいけど、老け顔にはなりたくない。
だったらどうしたらいいの??

他の女性誌のメイク特集とはまったく違うノウハウを
メイクアップアーティストの大谷亮治さんに教えていただきました。
私は、この取材をしてから、化粧品をガラリと買い換えました。
すごく勉強になったな〜。
みなさんにも、ぜひ読んでいただきたいです。

 

きっとこれから春先のおしゃれがちょっと楽しくなって
ワクワクする。そんな1冊になったかなあと思っています。

ぜひ、明日手にとってみてくださいね。

Profile

一田憲子

noriko ichida

フリーライター、編集者として女性誌、単行本の執筆などを手がける。「暮らしのおへそ」や「大人になったら、着たい服」(主婦と生活社刊)では編集ディレクターを務め、独自の切り口と温かみのあるインタビューで多くのファンを獲得。全国を飛び回り著名人から一般人まで、これまでに数多くの取材を行っている。近著に「『私らしく』働くこと」(マイナビ刊)

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ