【ブルックリン特集】vol.3「CORAL & TUSK (コーラル アンド タスク)」ホールセール兼プレス担当Aliciaさんの使い方

【ブルックリン特集】「CORAL&TUSK(コーラル&タスク)」の世界
2018.10.31

←vol.2はこちらから

 

連載3日目の今日は、アメリカのホールセール兼プレスを担当しているAliciaが愛用している「Coral & Tusk(コーラル&タスク)」のアイテムを紹介します。彼女は旦那さんと猫と一緒に暮らしています。Alicia は素敵な編み物を作るアーティストでもあります。余談ですが、私以外のブルックリンのスタッフは皆偶然にも猫と一緒に暮らし、そしてとてもアーティスティックなのです。

 

Photo: Will Ellis & Alicia Scardetta Text: 冨田明日美

 

Aliciaのリビングルームの壁には彼女が作ったタペストリーが飾られています。ピンクやオレンジが好きな彼女らしい色合いの空間に「Coral & Tusk(コーラル&タスク)」 のインディゴ色のクッションがほどよい差し色となっています。インディゴのリネン地にアイボリーやカーキの糸で刺繍が施されています。昨日ご紹介したLynsey も色違いのクッションを持っていますが、こちらのデザイン「Berber」は「CORAL & TUSK(コーラル&タスク)」の定番柄です。今シーズンは色とサイズ違いで同柄のクッションを取り扱っています。

s-3_1

 

ベッドルームにも同じインディゴのクッションが「Partridge Eye」というデザインの大きいクッション2つと合わせてコーディネートされています。ベッドカバーのブルーと合わせた同系色の組み合わせがリビングルームとはまた一味違って素敵です。

※「Partridge Eye」のクッションは数シーズン前のものになります。

 

s-3_2

 

週末に撮ってくれた彼女のダイニングテーブルには「Cacti Dinner Napkin」と「Cacti Cocktail Napkin」が使われています。砂漠をテーマにデザインされたシーリズです。 ディナーナプキンやコースターもこうやって日常使いすると、毎日のご飯の準備も楽しくなりそうです。

s-3_3

 

そしてせっかくの機会なのでAliciaの黒猫ちゃんにも登場してもらいました! 「CORAL & TUSK(コーラル&タスク)」のクッションの上でとても快適そうです。

s-3_4

「CORAL & TUSK(コーラル&タスク)」というと動物柄を想像する方も多いかと思うのですが、Aliciaが愛用しているような幾何学模様も毎シーズン少しずつ発表していますので、そちらもよかったらチェックしてみてくださいね。

Profile

「CORAL&TUSK(コーラル&タスク)」

2007年、デザイナーのステファニーがブルックリンで立ち上げた刺繍のブランド。動物や植物などをモチーフにしたユーモアとストーリー性のあるデザインが特徴。クッションやテーブルリネンなどのホームプロダクトの他、2017年にはアパレルラインも始める。最新情報はインスタグラム「@coralandtusk 」 にて。 www.coralandtusk.com

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ