板倉直子さんのデイリースタイル【8月編】#2 夏の帽子

おしゃれさんコーディネート
2016.08.21

『大人になったら、着たい服』で人気の板倉直子さん(セレクトショップ「ダジャ」ディレクター)の日々のおしゃれをご紹介するマンスリー連載。【8月編】第2回のテーマは”夏の帽子”です。ジリジリと太陽が照りつけるこの季節、まさに気になるアイテムです!

 

s-20160702_02

この日は、サマーセールの初日。スタッフ全員で「帽子」をテーマにコーディネートして店頭に立ちました。私が選んだのは「ピカンテ」の中折れ帽です。「ガーデンズオブパラダイス」のブルーのリネンシャツに、短めにカットした「リゾルト711」をガウチョパンツのように合わせました。シャツの袖をまくって腕を出し、デコルテが見えるように襟の開きを調整。メンズライクなアイテムこそ、ひと匙の女らしさを加ええると大人のバランスに。

 

s-20160702_03

夏の帽子という共通のお題があっても、何を選ぶかはそれぞれ。両端のふたりがかぶっているのはキャノティエ、日本語では”カンカン帽”と呼ばれるものに近いのですが、ブリム(帽子のつば)が少し下がっているのがポイント。水平なつばよりも女性らしい柔らかな雰囲気になります。左から2人目、太ボーダーのTシャツに合わせたのは「クーティ」のヘンプ素材もの。お洋服のシルエットがゆったり目なので、小ぶりな帽子が映えますね。ご主人からのプレゼントだそうですよ。左から3番目、店長の江角がかぶっているのは「ルボヤージュエンパニエ」のラフィアハット。広めのブリムが女性らしくナチュラルな雰囲気です。

 

s-20160727_21

こちらは、1枚目にご紹介した「ピカンテ」の中折れ帽を休日にかぶった日。お休みの日は基本スッピンなので帽子は必須なのです(笑)。所用があって店に立ち寄ったときのスナップです。ノースリーブワンピースに「ガーデンズオブパラダイス」のリネンシャツをはおっています。女性らしいシルエットのワンピースに、あえてメンズライクな帽子を合わせました。

 

s-20160718_17

こちらも休日のスナップ。島根は自然がたくさん残っていて、自宅から車で20分も走るとこんな光景に出合えます。夏の休日には早朝に海へ。誰もいなくてのんびり、ゆったり。そんなときにかぶるのがコチラの帽子です。15年も昔に(!)、東京・新宿の伊勢丹で3000円ほどで買いました。今ではブランド名もわかりません(笑)。その後、お高い帽子も手にしましたが、結局これがかぶりやすくて、今でも愛用しています。

 

s-20160730_23

 

帽子単体だけなく、お洋服とのバランス込みで考えると、似合う、似合わないのジャッジがしやすいのかもしれませんね~。紫外線を遮るだけでなく、おしゃれの名脇役としてもぜひ、取り入れたい! 来週もこの時期におすすめの夏アイテムをご紹介します。お楽しみに!

 

 

Daja(ダジャ)
島根県松江市学園南2-12-5 HOYOパークサイドビル1F

http://allo-daja.com

10:30~19:30

定休日:火曜日

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ