香菜子さん「ゆる&きちんと」な秋の服

ナチュリラ
2016.11.14

 

グレー、ベージュ、ネイビー。ベーシックな色、そしてデザインが好き、という香菜子さん。ただ、最近、少しずつ変わってきたのが、素材感の好みです。

「しっとりした手ざわりの素材に惹かれています。カジュアルなアイテムでも、てろんとした風合いのものだと大人っぽく着こなせることに気づいて。合わせるものによって、ゆるっとした感じも、きちんとした感じも出せるんです」

「トレーナーも、ロゴではなく、かすれ具合がおもしろい、ステンシルの幾何学柄を選んでみました。ちょっとだけ、今までより大人っぽいアイテムを選ぶと、おしゃれの幅がグッと広がる気がします」

 


kimawashi-17
<打ち合わせへ>
手仕事の温かさ漂うステンシルのトレーナーは、カジュアルすぎないのがいいところ。モノトーンに赤のソックスをキリリと効かせ、足元はエナメル靴で、カッチリと引き締めて。

 

kimawashi-14
<おめかししてお出かけ>
リラックス素材を重ね着しただけなのに、縦ラインが効いているから、お出かけにふさわしいおしゃれ感が。ワンピ+コートだけではコントラストが強いので、間にリネンカーデのベージュをはさんで。

 


kimawashi-29
<部屋でのんびり>
読書タイムは、ゆったりシルエットのニットワンピースに、コットンパンツを重ねてリラックス。首元や袖口から、ブラウスの白をさりげなくのぞかせれば、ほんのり"きちんと感"も漂うから不思議。

 

「ナチュリラ」vol.35 photo:加藤新作 text:福山雅美

 

Profile

香菜子

kanako

モデル、イラストレーターとして活躍するかたわら、ホテル備品をイメージした雑貨ブランド「ヴィルヘルムス」を準備中。著書に『普段着の自由研究』(主婦と生活社刊)などがある。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ