香菜子さんの冬の重ね着「黒をベースに“少しの白”で抜け感を」vol.2

ナチュリラ
2017.02.06

コーディネートブック『香菜子さんの服えらび。』が大好評の香菜子さん。料理家・ワタナベマキさんや「hal」後藤由紀子さんとの対談も収録されていて、普段なかなか話すことはないという撮影裏話やおしゃれの歴史など、おもしろトークが聞けちゃいますよ。おすすめです!

さて、今日は香菜子さんの冬コーデをご紹介。黒×白×ベージュのバランスが絶妙な重ね着です~。

←vol.1はこちら

KNKO-242a
「この冬、ぜひ取り入れたい!」と思い購入した、「ニトカ」の真っ黒なチェスターコート。シャツ、靴下、バッグと3カ所に真っ白アイテムを散らし、軽さをプラスして。ウールベストは腕まわりがもたつかないから、細身のコートに重ねるときにおすすめ。

KNKO-248
歩くたびにトレンチコートからふわりと揺れて見える「ノート エ シロンス」の白いロングシャツが、黒を効かせたコーディネートにやわらかな雰囲気を添えてくれる。重ねたニットのざっくり感、リュックや靴下のニュアンスカラーで、大人ぽい抜け感をプラスして。

KNKO-232
お茶の準備や台所仕事をするときは、はおっていたカーディガンを腰に巻き、袖をロールアップして動きやすく。黒ベースのシャツも、ギンガムチェックならほどよく白がミックス。インナーの白いタンクトップとともに、さわやかなアクセントに。

『ナチュリラ』vol.36より photo:加藤新作 text:福山雅美

Profile

香菜子

kanako

モデル、イラストレーターとして活躍するかたわら、ホテル備品をイメージした雑貨ブランド「ヴィルヘルムス」を準備中。近著は『香菜子さんの服えらび。』(主婦と生活社刊)。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ