しっくり感がたまらない「PULETTE」のヴィンテージライクデニム

今日のひとしな
2017.02.05

~ steef(スティーフ)より vol.5 ~

東京・祐天寺のセレクトショップ「steef(スティーフ)」が選んだ“今日のひとしな”。

5日目にご紹介するのは、長いおつき合いになるというブランドのスタンダードなアイテムです。


 

「PULETTE(プレット)」の定番デニムをご紹介します。 

otonasteef PULETTE デニム①

otonasteef PULETTE デニム②


“お母さんのクローゼットにあるような現代服。
色あせない定番と、コンテンポラリーをきかせた服の提案”をコンセプトに、
ずっと着続けたくなるようなデザインが特徴の「PULETTE」。

シーズンを通して定番でリリースされているこちらのデニムは、
80年代を彷彿とさせるユーズド感が魅力。

職人による手作業のダメージ加工がこだわりの仕上がり。
12オンスの生地は柔らかく、オールシーズン対応できます。

色落ちのデニムが気になっていたけどなんとなく手が出せなかった人にも
取り入れてもらいやすいデザインだと思います。 
 
otonasteef PULETTE デニム③

otonasteef PULETTE デニム④


股上は深め。
はいてみるとしっかり腰が覆われ、ものすごい安心感が得られます。

ジャストウエストで、トップスをインしたり、色々なバランスを楽しんでほしいです。

浅めにロールアップして赤耳を見せるのがお勧め。 
 
otonasteef PULETTE デニム⑤

otonasteef PULETTE デニム⑥

カラー違いで濃いインディゴもあります。

よりきれいに大人っぽく着こなしたい方にはこちらがお勧め。 

定番のデニム、色違いで欲しくなってしまうほど
はいたときのしっくり感がたまらない1本です。

 

お店のご紹介はこちら

steef (スティーフ)
東京都目黒区祐天寺2-6-13

TEL 03-5708-5611

営業時間 平日 : 14:00~22:00/土日祝 : 12:00~22:00

http://www.steef.jp/

steef ONLINE SHOP

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ