美しいフォルムに一目惚れ! 「ワイエムウォルツ」のフードつきコート

“おしゃれの名脇役”に会いに行く!
2017.02.13

名作と呼ばれる映画には、必ずといっていいほど実力派の脇役が存在するもの。それは、おしゃれも一緒です。一見何げないのに、実は丹念にこだわって作られたアイテムたちは、主役を引き立てるための十分な腕前を持ち合わせています。この連載では、そんな“おしゃれの名脇役”にスポットライトを当て、王道のものから隠れた逸品まで、幅広くリポートしていきます。

photo:花田 梢  text:三宅桃子


 

ショップスタッフさんやファッション関係者たちから「私、持っています!」という声をよく聞くようになったのが、2015年から展開されている「Y.M.Walts(ワイエムウォルツ)」のフードつきステンカラーコート。
 s-_MG_2500
「ワイエムウォルツ」フードつきステンカラーコート (右)ブラック、(左)ネイビー各¥68,000
※商品の価格は2017年2月現在のもので、表示は税抜きです。

はおっている人に思わず「それ、どこのものですか?」と聞きたくなるのは、その立体的で美しいフォルムに目を奪われるから!
s-_MG_2511
「2009年にブランドがスタートして以来こだわっているのは、どんな体形の人でもラインがきれいに見えるということです」と語るのは、デザイナーの馬渕明恵さん。このコートも、トルソーや人の体に生地をあててパターンを作り、何度も修正を繰り返して完成したのだとか。
デザインの一部になっているキャップ風のフードは、かぶってもかわいいんです。
s-_MG_2578
「フードの後ろについているドローコードでフィット感が調整できるから、自転車に乗っても風が強い日でも脱げにくいようになっています」
コートに付属しているフードとは思えないクオリティの高さです!

フードを取り外してウエストのドローコードをギュッとしぼると、
s-_MG_2556
ステンカラーが際立ち、女性らしいドレスライクなシルエットになります。
そして、ステンカラーを立ててボタンで留めると、
s-_MG_2524
スタンドカラーに早変わり! はおる日の気分や天気によって、さまざまな着こなしができるのも楽しみのひとつに。

袖口はボタンで2段階調節ができるので、風が強い日などはキュッとすぼめることも可能です。
s-_MG_2594
ボタンには、さりげなくブランドロゴが。細かいところまで、オリジナリティが光っています。

ブラックの素材は、アウトドアウェアでもよく使われているコットンナイロンなので、多少の雨ならはじいてくれるのもうれしい!

吊るしてある佇まいも素敵だけど、実際にはおるとより輝きを増すのは「着飾りすぎず、着てくださる方の魅力を引き出せるような服作りを心がけています」という馬渕さんのスピリットが息づいている証拠。PRの和田かおりさんも「このコートをはおっていると、よくほめられるんですよ」とにこやかに語ります。

春は、もうすぐそこに。このクールなコートをまとえば、お出かけ気分もぐんと上がるはずです。

マービン&ソンズ(ワイエムウォルツ)

TEL  03-6452-3982
公式サイト http://ymwalts.com/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ