ひとつひとつ異なる陶器の表情 「SŌK」の “装身具”

今日のひとしな
2017.02.24

~ steef(スティーフ)より vol.24 ~

ファッション、アクセサリーから雑貨まで、素敵なお店から毎日ひとつずつ、おすすめの一品をご紹介する“今日のひとしな”。2月の担当は、東京・祐天寺のセレクトショップ「steef(スティーフ)」です。


 

「SŌK(ソーク)」は陶芸作家である鈴木絵里加さんによるブランド。
東京・上野毛に工房を兼ねたギャラリーを持っています。

s-写真①
s-写真②
s-写真③
写真提供(人物):SŌK

ひとつひとつ異なる表情で、まったく同じものはひとつとしてありません。陶器のあたたかみも感じながら、可愛すぎない色合いやデザイン。

一番人気の平丸タイプは、豊富な色合い、質感から選ぶのが楽しい。

s-写真④

立体感のあるトライアングルタイプ。
肌なじみが良い色を選べば、普段大きめのモチーフをつけない方も日常的に着用していただけます。

s-写真⑤s-写真⑥
写真提供(人物):SŌK

それぞれ柄が異なるマーブルの平丸タイプ。モノトーンのコーディネートにも、柄のある洋服にも合うデザイン。

s-写真⑦
ヘアゴムの陶器モチーフは新鮮
ささやかなギフトとしてもいかがでしょうか。

steefでは3月に、
SŌKの装身具とお皿などのテーブルウェアをご紹介するポップアップイベントの開催を予定しております。

詳細はブログ、インスタグラムで告知致しますので是非チェックしてみてください。

お店の紹介はこちらから

steef (スティーフ)
東京都目黒区祐天寺2-6-13

TEL 03-5708-5611

営業時間 平日 : 14:00~22:00/土日祝 : 12:00~22:00

http://www.steef.jp/

steef ONLINE SHOP

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ