ボーダー柄は制服?!ある日の『ナチュリラ』撮影風景

編集部ブログ
2016.02.01

こんにちは。編集部の大塚です。

現在発売中の『ナチュリラ』2015-2016冬号vol.32はもうご覧いただけましたでしょうか?

今号の一冊まるごとのテーマは「今ある服でもっと素敵に! シンプルおしゃれ8つのコツ」なのですが、コツ1として3人のおしゃれさんの「シンプルなのに素敵に見える おしゃれさんの“冬の10着”とその着こなし」をご紹介しています。

モデル・イラストレーターの香菜子さん、「marie-therese of india」デザイナー礒田けい子さんなどにご登場いただいています。すでにこのサイトで記事をチラリとご紹介していますね。その中のおひとりが「ひなた焼菓子店」店主の森和子さん。

本誌記事では「シンプルだからこそ『着まわさない』“鉄板”の組み合わせを決めて」というテーマで愛用の冬の10着を披露してくださっています。

s-2016020111050000

 

撮影は、まだ秋の始まりの昨年10月のことでした。カメラマン、ライター、編集担当の私が撮影場所である「ひなた焼菓子店」に集結したのですが……。

撮影中、ライター田中のり子さんが一言。「今日はみんなボーダーですね!」

そう、後ろ姿ではありますが撮影用の服に着替える前の森さんもボーダー。ベージュ×白の太ピッチのボーダーTシャツに白のパンツ。赤いソックス合わせがさすがです!

s-2015101211310000

 

そして、カメラマンの枦木さんもボーダー!

s-2015101209430000

 

さらに、わたくし大塚もボーダーでした。。

s-__

『ナチュリラ』の撮影では、こうしたお洋服の“かぶり率”がとっても多いのです。中でもボーダーシャツはおそらくダントツ! 「制服」と言っても過言ではないかもしれません(笑)。誌面はもちろん、こうしてブログでもまた“ボーダースナップ”、折を見てご紹介できたらと思っています。

 

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ