【香菜子さんコーデ】ワントーンのときは、ウエストをキュッ

1週間特集『香菜子さんの服えらび。』vol.5 
2017.06.09


香菜子さんのコディネートブック『香菜子さんの服えらび。』ですが、みなさんもう読んでいただけましたでしょうか~? 『ナチュリラ』で掲載した5年分の着こなしをドドーンとご紹介しているだけでなく、最新コーデもダダーンとプラスした、必ずや大満足していただける1冊となっております。

そこで今週は、特におすすめの「香菜子さんの着こなしルール」を1日1つずつご紹介してきましたが、今日で最終回。この5つの香菜子さんルールを参考に、春のおしゃれを思いっきり楽しんでくださいね~。

 

・・・・・・・・・・

【ルール5】ワントーンのときは、ウエストをキュッ

 

最近、香菜子さんの普段着にもよく登場するワントーンコーデ。このルールを守れば全体がのっぺりした印象になってしまったり、ボリュームが出すぎてしまったりという心配もありません。トップスはショート丈を選んでウエストをチラリと見せるか、長いならボトムにイン。さらに上下で質感の違う素材を組み合わせれば、簡単に今ドキおしゃれが楽しめちゃいますよ。

●スカートにイン
11
コットンブラウスを、リネンスカートにイン。ウエストの“キュッ”を際立たせたふっくらシルエットをつくるには、一度すっきりインしてから、少し引き出してブラウジングさせます。


●短めのトップスをチョイス
12
オール白の着こなしは、甘くなりすぎないようパンツスタイルで。ポイントは、ウエストに視線を集中させること。ウエストにややかかるくらいの丈のトップス+ベルトをチラリ。

 

『香菜子さんの服えらび。』より photo:加藤新作 text:福山雅美

Profile

香菜子

kanako

モデル、イラストレーターとして活躍するかたわら、ホテル備品をイメージした雑貨ブランド「ヴィルヘルムス」を準備中。近著は『香菜子さんの服えらび。』(主婦と生活社刊)

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ