下半身コンプレックスの味方「koton(コトン)」のトラウザーズ

今日のひとしな
2017.03.01

~itonowa Life(イトノワ ライフ)より vol.1


はじめまして、東京・かっぱ橋商店街の近くで、雑貨と洋服の店「itonowa Life」を営んでいる渋谷有美です。今日から1か月、お店で扱っているアイテムを1つずつご紹介していきますので、どうぞお付き合いくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「koton」は、デザイナーの熊川紀子さんが2009年にスタートしたブランド。彼女の作品は、バックも洋服も、かわいいだけじゃない、一本筋が通った凛とした佇まい。彼女の芯の強さを感じます。

彼女とは、以前勤めていたアパレル会社が一緒で、ともに働いておりました。彼女がいろいろと経験を積んで、「koton」という名前でスタートする、と聞いたとき、すでにカフェ「itonowa」をオープンしていた私は自然と応援したい! と思っていました。

帆布のバックからスタートして、1年後お洋服を始めることになったときも、ぜひぜひうちで展示会をして! と名乗りでたことをおぼえています。そして、この展示会が、「itonowa Life」をはじめるきっかけのひとつとなりました。

この展示会のとき、お洋服を見にいらしたお客様たちのキラキラしたパワーみたいなものを目の当たりにして、やっぱり物販のお店もやりたいなぁという思いがムクムクとわいてきて、新しいお店計画がスタートしたのでした。

P2280045
彼女の作る洋服の中でも、定番であるトラウザーズは、私の中で外せないアイテムです。トラウザーズとはメンズのパンツの総称なのだそう。このトラウザーズ、下半身にコンプレックスのある私には強い味方なのです。

P2280073
こちらは、色違いのチノパンタイプ。

 

P2280065
ウエスト部分は後ろにゴムがはいっているので、自然とふんわり、お尻まわりカバー。股上が深い作りなのもうれしいところ。

 

P2280068
ウエストゴムは後ろだけなので、前はすっきりです。ベルトループもついていて、ベルトをすればキチンとした感じにも見え、楽チンなのにイージーパンツではないところもオススメポイントです。さらにタックのおかげで、太ももカバー。隠したい部分をうまいことカバーしてくれるパンツなのです。

 

P2280069
もちろん、細い体型の方にもご対応できるようにサイズ展開も。さらに昨年のモデルからアジャスターがついて、ウエストの調節もできるようになりました! 定番でありながら、改良も重ねられているのです! 下半身にコンプレックスがある方はだまされたと思ってぜひお試しになってほしいアイテムです。

もうひとつ、「koton」の定番がこちら。
P2280184
帆布で作られた、使いやすい大きさのショルダーバッグです。

P2280200
カラーバリエーションもこんなにいろいろあるので、ぜひ見にきてくださいね。

 

←お店の紹介はこちら

itonowa Life(イトノワ ライフ)

“ひとがまあるくつながる”雑貨と洋服の店。歩いて1分ほどのところにある姉妹店、カフェ「itonowa」も人気。「今日のひとしな」コラムの執筆は、店主の渋谷有美さん。

 

※移転。2017年9月30日(土)よりOPEN
<新住所>
東京都台東区松が谷3-7-7 第5サニーハイツ 102
TEL&FAX 03-6231-7775
OPEN 11:00~17:00(木曜定休)
http://itonowalife.com

<現住所>
東京都台東区松が谷2-2-6
TEL:03-6231-7775
営業時間:11:00~17:00
定休日:木曜

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ