倉敷の染色工場「高城染工」のカシュクールリネンワンピース

今日のひとしな
2017.03.17

~itonowa Life(イトノワ ライフ)より vol.19

 

「高城染工」さんはデニム・インディゴの街、倉敷・児島にある100年続く染色工場さん。藍染め、インディゴ染めを手染めで行っています。

P2280152a

手染めでゆっくり丁寧に染めているので、色がしっかりと定着し、色落ちもゆっくり。そして、何よりも驚いたのが「色移りがない」ということ。濃いインディゴ染めは、洗いをかけるたびに色落ちし、どんどん味わい深くなっていきますが、買ったばかりの頃はどうしてもインナーや手にインディゴがついてしまうのが悩みの種でした。

はじめて「高城染工」さんの展示会にお邪魔したとき、「うちのインディゴ染めは、インナーに白を着ても安心よ。自信をもってオススメできる」という話を聞いて驚きました。藍染めは、最初の1~2回、インディゴ染めは最初の3~4回、単独洗いをすると、その後の色移りはないとのこと。

白のインナーを合わせて着たときも、汗をかきやすい脇も染めが移ることはなかったです。ほんと! 安心して着ることができるのです。

P2280165

このカシュクールリネンワンピースは、定番。ワンピースとしてはもちろん、コート代わりに羽織っても。

P2280158

ウエストの位置が少し高めなので、すっきりと着ていただけます。

P2280156

着て、洗って、着て……。少しずつ変化の楽しめるワンピース。私のワンピースは今年で2年目。来年は、また違う印象のインディゴになるのかしら。

育てていくワンピースです。

 

←お店の紹介はこちら

itonowa Life(イトノワ ライフ)

“ひとがまあるくつながる”雑貨と洋服の店。歩いて1分ほどのところにある姉妹店、カフェ「itonowa」も人気。「今日のひとしな」コラムの執筆は、店主の渋谷有美さん。

 

※移転。2017年9月30日(土)よりOPEN
<新住所>
東京都台東区松が谷3-7-7 第5サニーハイツ 102
TEL&FAX 03-6231-7775
OPEN 11:00~17:00(木曜定休)
http://itonowalife.com

<現住所>
東京都台東区松が谷2-2-6
TEL:03-6231-7775
営業時間:11:00~17:00
定休日:木曜

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ