「バラの季節」~おしゃれ暦vol.32皐月

おしゃれさんコーディネート
2017.05.27

『ナチュリラ』本誌でも、季節ごとのリアルクローズとそのおしゃれな着こなし方を提案してくださっている人気セレクトショップ「アナベル」。店主の伊佐さんによる、季節のおしゃれエッセイ、第32回目です。季節外れの暑さが続いていた東京ですが、ようやくこの時季らしい気温に。木々や花々の瑞々しい色の競演に魅せられて、装いにもどこか華やぐ色を取り入れたくなりますね!

 

*************************

 

photo:川本浩太 text:伊佐洋平 model:伊佐奈々

 

 

バラのきれいなこの季節、

女心をくすぐられるのか、

パンツ派の妻もスカートを履きたくなるようだ。

 

ワンピースは夏にたくさん着るし、パンツは一年中履く。

穏やかな風が心地よく、暑くもなく寒くもない今こそ、

「スカート!」って動物的本能が働くのかもしれない。

 

s-IMG_7774

 

ようやく高い気温で安定してきたこの頃だが、

まだ夜は長袖シャツ1枚では少し不安。

かといって、長袖を着たら羽織はいらない気もする。

 

s-IMG_7761

 

そんな時はストールを持っていればなんとなく安心だ。

 

s-IMG_7784

 

シルエットにふくらみも出て、より洒落て見える。

この季節のストールは、保険を兼ねたアクセサリーのような感覚で持てばいい。

 

s-IMG_7810

 

サスペンダー付きのスカートは、

ビシッと決まりがちなスカートのタックインスタイルに、

リラックス感をプラスしてくれる、ちょうどいいスパイスに。

 

s-IMG_7815

 

一度履き始めたら、やみつきになるかもしれない。

 

s-IMG_7826

 

わざわざサスペンダーを付けるのは、

少しハードルが高いけど、、

 

s-IMG_7828

 

最初からついてたら、使ってみようと思う。

取り外しもできるしね。

別のズボンにベリー色のサスペンダーだけ使ったりして。

 

s-IMG_7832

 

ふと立ち止まって、、

「そういえば、あのズボンにもサスペンダー用の釦があったな。。」

とか、思いついたりする。

開拓中のサスペンダースタイルに思いを馳せて、

「これからやってくる、梅雨時期にもかわいいな、、」

「夏にかぶる予定のカンカン帽にも似合いそう、、」

とか想像して、少しニヤニヤしてしまうバラの季節。

 

 

スカート:gasa grue ¥29,000+tax

ブラウス:maison de soil ¥20,000+tax

ストール:evam eva ¥14,000+tax

シューズ:R.U. ¥38,000+tax

バッグ:teha’amana ¥23,000+tax

ピアス:森田千晶(私物)

アナベル
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-20-1美しが丘アレービル104 

東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩5分

 ℡045-482-4026                

営業時間:11:00~20:00 水曜定休

http://www.f6products.com/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ