やさしい履き心地なのに、ずり落ちない。「2&9」のしめつけないくつした

今日のひとしな
2017.06.25

~ 2&9(ニトキュウ)より vol.1 ~

「2&9」のコンセプトは、「リピートしたくなるくつした」。どんな足にもお気に入りの一足が見つかることを目指して、工場のみなさんとものづくりをしています。

中でも「2&9」で一番リピートされているのが、「しめつけないくつした」。特徴はずばり、しめつけないこと!

1
履き口にゴムの入っているくつしたは、かゆくなったり跡がしっかりついてしまったりして、足も太く見えてしまいがち。かといって、しめつけないようにゆるめのゴムで仕立てると、歩いているうちにずるずるずると落ちてきてしまいます。

しめつけないけれど、ずり落ちない。やさしい履き心地だけど、しっかり丈夫。この矛盾を解決するため、たくさんのこだわりを詰め込みました。

足全体をしめつけないようボディ部分にはストレッチ性の強い糸は使用せず、あえて綿の細い糸を2本あわせて編むことで、足をやさしく包み込むような柔らかな履き心地に仕上げました。また、ゴムの位置を普通のくつしたより、ぐっと下にずらしました。足とくつしたの境にしめつけによる段差ができず、これでかゆみも解消です。

2
ぱっと見では、上の部分がフレアになっているように見えますが、履いてみるとすっきりと足になじみ、ゴムのラインも目立たず足を綺麗に見せてくれます。パンプスでも、革靴でも、ハイカットのスニーカーにすこしたるませて履いても。

こんな形は長年くつしたを作り続けている工場でも作ったことがないそうで、何度も何度も試行錯誤していまの形に落ち着きました。開発時には圧力測定をして、しめつけが少ないことが証明されたくつしたです。

3
無地のカラーもたくさんありますが、ボーダーやツートーン、ウール素材、底が和紙素材のスーツ用などなど、たくさんの種類を揃えています。

しめつけないくつしたクルー
1,404円(税抜)

←お店の紹介はこちらから

中川政七商店

1716年(享保元年)創業以来、手績み手織りの麻織物を扱い続ける奈良の老舗。「日本の工芸を元気にする!」をビジョンに掲げ、「中川政七商店」「遊 中川」「日本市」「2&9」「motta」「花園樹斎」などのオリジナルブランドを展開。日本全国、その土地ごとに受け継がれてきた職人の技や想い、暮らしの知恵が息づく生活雑貨を数多く生み出している。300周年を機に、全国の工芸産地と読者をつなぐウェブメディア「さんち ~工芸と探訪~」をスタート。

 

中川政七商店 表参道店
東京都渋谷区神宮前5-43-7 1F
TEL:03-3409-2260
営業時間:11:00~19:00
定休日:年末年始
http://www.yu-nakagawa.co.jp/p/2428

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ