「雷はちょっと」~おしゃれ暦vol.34水無月

おしゃれさんコーディネート
2017.06.24

『ナチュリラ』本誌でも、季節ごとのリアルクローズとそのおしゃれな着こなし方を提案してくださっている人気セレクトショップ「アナベル」。店主の伊佐さんによる、季節のおしゃれエッセイ、第34回目です。夏日が続いたかと思ったら、いきなりの大雨だったり。とかくお天気も気温もアップダウンが激しいこのごろ。雨降りにも気温の急降下にも対応できる装いって? どんな状況もしなやかに楽しめるのが大人なのかな?と思う今日このごろ。。

 

*************************

 

photo:川本浩太 text:伊佐洋平 model:伊佐奈々

 

雨だからって、そう悲観する必要もない。

この前手にしたCDは、雨ふりを見ながら聞くと、

一番ドキッとする内容のものだった。

 

s-IMG_4533

 

往々にして、

妻が雨降り万端な時に限って、

降ると言っていた予報が外れたりする。

ハレ女だから仕方がない。

 

s-IMG_4517

 

仕方がないって言うのもおかしな話だが。

 

s-IMG_4526

 

晴れた日の完璧な雨降り支度は、

照れくさ交じりに、かわいげもある。

 

s-IMG_4519

 

遠くを見てみたところで、今日は降りそうもない。

 

s-IMG_4535

 

ひざ丈の長靴に合うように新調したふんわりとした

ショートパンツに、差し色にもなる黄色い傘。

雨が降っても気分は上々だ。

 

s-IMG_4540

 

蒸し暑い梅雨時期に、リネンのさらっとした軽い羽織物は、

晴れても雨でも、良い相棒になる。

 

s-IMG_4551

 

脱ぎ着も楽だし、手に持ってもサマになる。

 

s-IMG_4558

 

スカートやワンピースに長靴も、女性らしくて素敵だが、

こんなショートパンツなら、夏のレジャーにも活躍しそう。

 

s-IMG_4567

 

突然雷が鳴っても走れるしね。

雨降りは好きになれても、雷はちょっと。。

 

 

ボトムス:Basisbroak ¥14,000+tax

カットソー:ゴーシュ ¥10,000+tax

カーディガン:evam eva ¥20,000+tax

帽子:A TOUT PRIX ¥6,900+tax

傘:Lin Francais d’antan ¥15,000+tax

長靴:私物

アナベル
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-20-1美しが丘アレービル104 

東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩5分       

 ℡045-482-4026

営業時間:11:00~20:00 水曜定休

http://www.f6products.com/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ