「今日は何着たい?」~おしゃれ暦vol.35文月

おしゃれさんコーディネート
2017.07.15

『ナチュリラ』本誌でも、季節ごとのリアルクローズとそのおしゃれな着こなし方を提案してくださっている人気セレクトショップ「アナベル」。店主の伊佐さんによる、季節のおしゃれエッセイ、第35回目です。のっけから連日真夏日、最高気温を更新している7月。うだるような暑さで、ついついおしゃれは後回しになってしまいがちですが、こんなときこそおしゃれの力で楽しく乗り切って。鏡の前で「今日は何着たい?」と、問いかけてみてください。

 

*************************

 

photo:川本浩太 text:伊佐洋平 model:伊佐奈々

 

 

少しおしゃれに慣れてきた。

なんとなく、季節に応じて、自分なりのパターンができてきた。

「今日は何を着ようかな?」

って考えるのが、全く苦ではなくなってきた。

それどころか、

「本当はこんなものが着ていきたい気分なのに、、」

って、欲しいものが想像できたりする。

 

s-IMG_3130

 

今日は、午後から子供を引き連れて、ホームセンターに。

夏休みに向けて、ちょっとした準備。

家着でもいいような距離だけど、

そこは、オシャレを楽しもう。

 

s-IMG_3124

 

短パンに“オールスター”のハイカット。

靴下をちょっと覗かせて。

Tシャツにするか、サマーセーターにするか迷ったけど、

スニーカーとのギャップを狙って、ニットを小ぎれいに合わせよう。

帽子はカジュアルな布の帽子に決めた。

顔も隠れるからちょうどいい。

 

s-IMG_3122

 

短パンを大人っぽく着こなす方法を探るのも面白い。

大きめサイズの短パンにハイカットのスニーカーは、

肩の力の抜けた、かっこいいカジュアルスタイルだが、

もう少しタウンユースなスタイリングにしてみたい。

 

s-IMG_3180

 

足元を革靴にしてみよう。

ソックスはそのままでもいい。

 

s-IMG_3179

 

帽子を「sashiki (サシキ)」のポークパイに変えてみれば、

少し雰囲気が違うものになる。

こういう変化が想像できても、手元に革靴や帽子がない。。

じゃ、次は洋服を我慢して、帽子か靴を手に入れよう。

スタイリングの幅が広がるに違いない。

 

s-IMG_2931

 

今日は、夕方まで自由の身。

大人同士でお出かけの日。

場所によって、装いは変わる。

今日は海の近い町へ。

 

s-IMG_2903

 

ノースリーブのカシュクールワンピースなんてどうだろう。

場所のイメージにもぴったりだし、天気もいい。

 

s-IMG_2923

 

でも、電車に乗ったときやお店に入ったときの冷房が心配。

 

s-IMG_2868

 

薄手の麻を羽織っていこう。

日よけにもなるしね。

 

s-IMG_2898

 

ハイウエストで切り替えたワンピースに、

丈の短い羽織はちょうどいい。

見た目も着心地も軽くて涼し気だ。

 

s-IMG_2775

 

暑い日の日中のお出かけには、

白いワンピースに、大きな帽子が良く似合う。

海の近くならなおさらだ。

 

オシャレに少し慣れてきたころ、

「今日は何着よう?」って真剣に考えてみると、

自分に足らないものをひらめいたりする。

 

もう少し慣れてきたら、

「今日は何着たい?」に変えてもいい。

 

 

ショートパンツ:BASISBROAK ¥14,000+tax

サマーセーター:FACTORY ¥13,000+tax

コットンの帽子:a tout prix ¥6,900+tax

ラフィアのHAT(ポークパイ):sashiki(for annabelle) ¥22,000+tax

シューズ:R.U. Thea ¥38,000+tax

 

ワンピース:SOIL ¥18,000+tax

羽織:annabelleオリジナル ¥18,000+tax

バッグ:MUUN ¥14,800+tax

帽子:sashiki ¥23,000+tax

シューズ:R.U. JILL ¥39,000+tax

アナベル
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-20-1美しが丘アレービル104 

東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩5分       

 ℡045-482-4026

営業時間:11:00~20:00 水曜定休

http://www.f6products.com/

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ