人気ブランドのプレスに聞きました! 夏休みにおすすめのアイテムを教えてください vol.2

おしゃれさんコーディネート
2017.07.25

いよいよ夏本番! どこかへ出かけたくてウズウズしてくるこの季節、みなさんはどんな計画を立てていますか? 厳しい暑さが続きそうですが、おしゃれも存分に楽しみたいですよね。
そこで今週は、『ナチュリラ』でも大人気の5ブランドのプレスさんたちが、夏休みにぴったりのアイテムとその着こなしを2、3パターンずつ日替わりで紹介してくださいます!ぜひバカンス前にチェックしてみてくださいね。

~「コンジェ ペイエ アデュー トリステス」プレス 山野内裕紀子さん~

この夏は旅を存分に楽しみたい気分
どこでもジャブジャブ洗えるTシャツが
マストアイテムになりそうです

7月アイテム

<夏休みにおすすめのアイテム>

夏のシンプルスタイルに、さりげない立体感をつくってくれるイラストTシャツ。「白地に黒のプリントTシャツは、無地の白Tシャツよりも実はワンツーコーディネートのバランスがとりやすいアイテム。素材感の違うスラックスやロングスカートと合わせて、レディライクに着るのもおすすめです」
イラストレーター杉本さなえRabbit Tシャツ ¥5,600/コンジェ ペイエ アデュー トリステス

 

コーディネート① ベトナムへの旅

7月コーデ 1
友人数人とワイワイ楽しむ旅行に着ていくイメージ。たっぷりとボリュームのあるデニムにはTシャツをインしてバランスをとって。ウエストマークしたシュトローブルーメンガーテンのターバン。カラフルな色合いが、アジアの街に似合いそう!

●着こなしポイント
「旅スタイルとはいえ、Tシャツ+デニムの定番カジュアルアイテム同士の組み合わせも、小物づかいに気をつかうだけでグッとランクアップさせることができます。夏旅の気分を盛り上げてくれるラタンポシェットには、街歩きに必要なものだけをまとめて。ワイヤー入りで巻きやすくなっているターバンは、ベルトにしたりヘアアクセにしたり、着こなしに遊び心をプラスしてくれます」
デニム¥12,800 ラタンポシェット¥21,000/ともにコンジェ ペイエ アデュー トリステス、その他私物

 

コーディネート② イタリアへの旅

7月コーデ 2
旅先のカフェでランチやおしゃべりを楽しむひととき、Tシャツ+サロペットの組み合わせに、前開きワンピースをコート感覚で羽織ります。「海外は冷房が強いことが多いので、羽織りものは必須です」

●着こなしポイント
「モノトーンの着こなしに、きれい色を合わせるときは、靴下や靴、バッグなど1点だけ。分量を少なく、ポイントで映えるようにするのが最近の気分です。長旅には、一枚で着ても羽織ってもサマになるワンピースが便利。少ない荷物でもいろいろな着まわしパターンを楽しむことができます」
シャツワンピース¥13,800 バギーサロペット¥14,000 「Novelty」トートバッグ/コンジェ ペイエ アデュー トリステス その他私物

 

7月その他アイテム
イラストレーター杉本さなえさんによるモノクロイラストのTシャツは、ご紹介したウサギのほか、女の子や野菜の絵柄のものも。どれも大人っぽい雰囲気で、コーディネートしやすいですよ」
イラストレーター杉本さなえGirl Tシャツ¥5,600 レモンTシャツ¥5,400/ともにコンジェ ペイエ アデュー トリステス

 

7月イベント画像
また「コンジェ ペイエ アデュー トリステス」では、バカンスの街、フランス南部コートダジュールのレモン祭に思いを馳せて企画した「Fête du Citron」フェアを7月末まで開催中。広島産のレモンを使ったシナレモンドーナッツと、抹茶ブランド「The Thé(テテ)」 の西尾抹茶を使った2種類のドーナッツが、全国の「はらドーナッツ」で購入できますよ。
ちなみに、コーディネート②で山野内さんが持っているレモン柄バッグは、このコラボ企画のノベルティ。ぜひこの機会に遊びに行ってみてくださいね。

※商品の価格は2017年7月現在のもので、表示は税抜きです。

text:門谷 優

商品問い合わせ先:congés payés ADIEU TRISTESSE

TEL:03-6861-7658
http://www.conges-payes.jp
Instagram:@conges_payes

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ