一枚のワンピースでイメージを変えて

おしゃれさんコーディネート
2017.08.13

熊本「Ecru et pousse(エクリュ エ プゥス)」vol.10 夏の着こなし

みなさんこんにちは。「Ecru et pousse」の松村由紀です。8月も2週目、暑さ厳しい毎日、どうお過ごしですか?

今回の「おしゃれさんコーディネート」は、シンプルに1枚のワンピースを少しずつイメージを変えて着てみよう! というテーマでお届けします。

10-1
選んだのは「R&D.M.Co-」のリネンワンピース。 「ブルーフェアリー(青い妖精、天使)」という名前の付いたこの柄は、幻想的で、壁に掛けて眺めているだけでもうっとりしてしまいます。

10-2
どこかに天使がいるのかな……。

10-3
髪はいつも後ろに束ねることが多いのですが、今回は髪型で少し変化を付けてみようと思います。

10-4
時にはダウンスタイルもどうかなぁ。重苦しくならないように、全体のバランスを見て。シンプルな着こなしの時が合いますね(私は髪が多いから、特にそう思うのです)。

10-5
こちらは、同じダウンスタイルでも、短い前髪が隠れるように、サイドのほうに分け目をつくってみました。

10-6
何だかいつもの髪型だとしっくりこないなぁって時のアレンジ。ヘアスタイルで印象がガラリと変わるので、ヘアスタイルって意外と重要だなぁと思うのです。

10-7
前髪スッキリだと、爽やかに見えちゃう(笑)。

10-8
マルシェバッグも、持ち手をブルーで爽やかに。

10-9
といっても、夏のお出掛けには帽子は必要。

10-10
日除け用にはコレ。シンプルなつば広ハットを選びました。カゴバッグもカジュアルな形のものが合いますね。

10-11
前髪スッキリのまま、後ろを束ねてみたら、インテリっぽくなりました。

10-12
何かもの足りないなぁって時は……めがね!

10-13
さらにアレンジ。束ねた髪をくるくるとねじって……

10-14
ヘアピンで留めただけで出来ちゃいます。いろいろ誤魔化せて楽チン。

10-15
下手なりにアレコレやってみて完成したアレンジです。

10-16
きれいめにしたい時や、ボーイッシュなファッションの時、コンパクトにまとめたい時によくやります。

10-17
あの短い前髪がないだけで印象が変わりますよね。

10-18
横から見てもスッキリ涼しそうになりました。

10-19
このスタイルなら、バッグと靴をシックにしてみよう。

10-20
お友達とランチでも行きたいな。

10-21
このバッグも「R&D.M.Co- 」のもの。懐かしいレトロなデザインに、手刺繍が施されているのがお気に入り。

10-22
空の青と私の青。暑いけれど、サラサラなリネンのお気に入りのワンピースで思いっきり残りの夏を楽しみましょう。

それではまた来週。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週の穴見春樹さんの一枚。

1
夕日が沈む前の、静かなさざ波の一枚。

猛暑が続いていますが、
この時間になると、海沿いでは
ほんの少しだけ涼やかな風がそよいで
ほっとした気分になります。
明日も暑そうですね……。
ロケ、がんばります。

 

撮影協力:atelier graine(アトリエ・グレーヌ)

←その他の「エクリュ エ プゥス」の着こなしはこちらから

Ecru et pousse(エクリュ エ プゥス)

熊本市北区打越町40-61
TEL/FAX:096-288-3321
営業時間:11:00~17:00
定休日:日曜、水曜 (他、不定休)
http://www.ecru-et-pousse.com
Instagram: https://www.instagram.com/ecru_et_pousse

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ