モデルの香菜子さん、好きな服を10年以上着続けるコツ

ナチュリラ
2016.01.06

 15.12.23_history-5

昔も今も、大好きなブランドは「アニエス ベー」。デニムは飽きずにはき続けているし、ボーダーシャツもずっと愛用。10年、いやもっと前から、香菜子さんの好きなものは変わっていません。

そんな中、少しずつ変化してきたのが、服の合わせ方。30代も半ばを過ぎたある日、鏡で自分の定番服の着こなしを見て、ふと小さな違和感を覚えたのです。「ボーダーもパンツも、学生時代と同じ感覚でコーディネートすると、『なんだか似合わない?』なんてことが増えてきました。“ただ、着るだけ”では、間が持たなくなってきたというか……」

でも、好きな服はやっぱり好き。ずっと着ていたい。そこから香菜子さんの試行錯誤がスタートしました。ボーダーなら大人っぽいスカートと合わせて印象を変えてみたり、きれいめパンツなら、あえてラフなスタイルで着こなしたり。もともと、定番服が多かった香菜子さんのワードローブ。アイテム自体が“古くなる”ことはなかったのが幸い。ちょっとした工夫で、今の気分にぴったりなスタイルに生まれ変わらせることができました。

 

  15.12.23_history-8  

「昔より今のスタイルのほうがシンプル。“以前の着こなしから、アイテムをひとつ引く”くらいの気持ちでコーディネートすると、ほどよく力の抜けた、大人っぽい雰囲気になることを発見しました。さらに、定番服はシンプルなデザインのものが多いので、ロールアップやブラウジングなど、シルエットを少し変化させるだけで、新鮮さが生まれます」そうして工夫を重ねていけば、これからもさらに10年、20年と活躍してくれそうです。

15.12.23_history-19    15.12.23_history-59a

『ナチュリラ』vol.31より  photo:加藤新作 text:福山雅美

 

Profile

香菜子

Kanako

モデル、イラストレーター。雑貨ブランド「LOTA PRODUCT(ロタ プロダクト)」デザイナーとしても活躍。私服コーディネートを紹介した著書『普段着の自由研究』(主婦と生活社)も好評。http://www.lotaproduct.com/

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ