大判ストールをひざ掛けに:香菜子さんの冬コーデは軽・薄・暖 vol.3

ナチュリラ
2018.01.31

 

毎年「プチバトー」でチェックするという裏起毛のあったかスウェットは、細身で部屋着っぽくないのがお気に入り。さらに厚手のウール靴下を合わせれば、下半身はぽかぽか。モノトーンコーデだから、防寒用の大判ストールはチェックを選び、色合わせを楽しみます。

k-002

k-017一日家にいる日のボトムは、スウェットパンツが定番。一枚でもあったかい、裏起毛タイプをチョイスして。

k-019

普段はお出かけ用の大判ストール。部屋の中でも、ひざ掛け代わりにしたりはおったりと、温度調節役で活躍してくれます。

 

photo:加藤新作 text:福山雅美 「ナチュリラ」vol.40より

→香菜子さんのその他の記事はこちらから

Profile

香菜子

kanako

モデル、イラストレーターとして活躍する傍ら、ホテル備品をイメージした雑貨ブランド「ヴィルヘルムス」を準備中。『香菜子さんの服えらび。』(主婦と生活社刊)も好評発売中。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ