ワンピースも、シャツ感覚で重ね着を

【特集】大人のおしゃれに、ほしいもの
2018.01.02

いよいよ2018年がスタート! 気持ちも新たに、おしゃれを楽しみたいですよね。カジュアルな大人世代に役立つ服選びと着方のコツをご紹介している『大人のおしゃれに、ほしいもの』から、まだ寒い冬にお役立ちの「すっきり、おしゃれ」に見える重ね着のコツをピックアップ。5日間の特集でお届けします。


 

 シンプルなシャツワンピースは、サラッと一枚で着るイメージが強いけれど、重ね着にも活躍。冬なら、ぬくもりのあるネル素材を選んで、こんなふうに着まわして。

 

【基本のワンピース】

s-_MG_8826

着心地のよいネル素材。裾にスリット入りのデザインなので、足元もすっきり見える。「ソンリーサ」ワンピース¥24,000/エスディーアイ

 

STYLE 1

襟元からスカーフをのぞかせ

上品トラッド

s-_MG_8907

シャツを着るのと同じ感覚で、首にスカーフを巻き、襟元からのぞかせて。全身をブラウントーンでまとめ、足元はレースアップシューズで引き締めて、トラッドな着こなしを。ワンピースは上に同じ。「アンカーズ」バッグ¥19,000/フラッパーズ スカーフ¥7,500/ヒューマンウーマン 「ユウコ イマニシプラス」シューズ¥18,000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュルミネ横浜店

 

STYLE 2

ざっくりニットを重ねて

ラフな味わいに

s-_MG_8818

シャツワンピースにプルオーバー型のニットを重ねると、シャツ+スカートのような見え方になって新鮮。足元はスエードのサイドゴアブーツで、冬にぴったりのカジュアルコーデに。「オー プロジェクト」ニット¥37,000/プーオフィス 「チーバ」バッグ¥38,000/トリッペン チーバ二子玉川ライズS.C.店 「カスタニエール」ブーツ¥49,000/ハイブリッジ インターナショナル

 

photo:花田梢   styling:矢島千夏子

『大人のおしゃれに、ほしいもの ヒールを履かなくてもきれいに見える服選び』より抜粋

Profile

大人のおしゃれに、ほしいもの ヒールを履かなくても きれいに見える服選び

ナチュリラ別冊

定価:本体1200円 +税 主婦と生活社刊

http://www.shufu.co.jp/books/detail/978-4-391-64088-5

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ