上から下から…シンプルワンピの“のぞかせ”ワザ

【特集】大人のおしゃれに、ほしいもの
2018.01.03

2018年のスタートとともに、おしゃれも、いつもより少し新しい気分で楽しみたいですよね。カジュアルな大人世代に役立つ服選びと着方のコツを、96ページにわたってご紹介している『大人のおしゃれに、ほしいもの』から、「すっきり、おしゃれ」に見える重ね着テクをピックアップ。新年を記念して、5日間の特集でお届けしますね。


ストンとしたラインがきれいなワンピース。一枚で着るだけでも、もちろん素敵だけど、真冬だとちょっと肌寒い……? なんて、手が伸びづらかったりすることも。そんなときは、こんな重ね着にトライ! 暖かさがアップするうえ、新鮮な表情で着こなせますよ。

 

STYLE 1

襟元からタートル

ニットをのぞかせて

 

s-_MG_8574

Vネックワンピースとタートルニットを濃淡のグレーでなじませたシックな重ね着スタイル。防寒性も抜群なのが嬉しいところ。ワンピース¥22,500、ニット¥14,500/ともにアッシュ・スタンダード二子玉川ライズ店 「アトリエ・オーラファ」ネックレス¥39,000/チェルキ

 

STYLE 2

シャツをのぞかせ

キリリとした印象に

s-_MG_8578

ニットワンピースの襟元と袖口からシャツをのぞかせて。マロン色と白のコントラストが映える装いに。「デミリー」ワンピース¥56,000、「フランク&アイリーン」シャツ¥28,000/ともにサザビーリーグ 「エスポワール」ネックレス¥60,000/スティーブン アラン トーキョー

 

STYLE 3

裾からのぞくパンツで

アクティブに

s-_MG_8596

このところ復活のワンピース+パンツのレイヤード。モノトーンの千鳥格子に、黒のデニムを効かせてスタイリッシュに仕上げて。ワンピース¥32,000/ティッカ デニム(メンズ)¥9,000/エドウイン

 

photo:花田梢   styling:矢島千夏子

『大人のおしゃれに、ほしいもの ヒールを履かなくてもきれいに見える服選び』より抜粋

Profile

大人のおしゃれに、ほしいもの ヒールを履かなくても きれいに見える服選び

ナチュリラ別冊

定価:本体1200円 +税 主婦と生活社刊

http://www.shufu.co.jp/books/detail/978-4-391-64088-5

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ