雑貨店主さんたちの春の足元コーデ【後編】

ナチュリラ
2018.04.24

←前編はこちらから

暖かくなってくると、足元も軽やかにコーディネートしたくなりますよね。そこで、素敵なアイテムをたくさん置いているライフスタイルショップや雑貨店の店主さんたちに、春におすすめの足元コーデを教えていただきました。やさしい色合いの薄手ソックスに、カジュアルなシューズを合わせて、足取り軽く出かけましょう!

 

180126_0212
「HOEK」大井美代さん

メンズサイズのたっぷりしたデニムを選んだときは、やさしいベージュがかわいい「レペット」のヒールパンプスで、バランスをとって。さらに、薄手の“真っ白”な靴下で、春らしさをプラス。

180117_0045
「itonowa Life」渋谷有美さん

「アウッタ」の黒レザーシューズをチノパンに合わせ、メンズライクな足元に。ここにやわらかさをプラスしてくれるのは、ほどよくゆるっとたるませた「サレド」のリサイクルコットン靴下。

180129_0197
「musubi」坂本眞紀さん

「フレンチブル」のポップなドット柄靴下も、大人っぽいブルーグレーなら、モノトーンコーデにしっくり。靴は春らしく、「レペット」の白いレースアップを選んで軽やかに。

180206_2_0195
「steef」石政里佳子さん

デニムのカジュアルな雰囲気に、大人のおしゃれ感を足してくれるのが「アウッタ」のサンダル。ヒールは高めだけれど、甲をしっかり包み込むデザインなので、安定感がばつぐんで疲れ知らず。

photo:小山奈那子 text:福山雅美 「ナチュリラ」vol.41より

←その他の「ナチュリラ」の記事はこちらから

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ