シンプルなスタイルに大人の艶めきを添える「ひと工夫」 vol.2 「チゴ」ディレクター 紺谷ちぐささん

ナチュリラ
2016.04.18

kon_MG_6531A

vol.1はこちらから

紺谷ちぐささんの日常着&仕事着は

ベーシックカラーどうしのワンツースタイル

 

子ども時代から筋金入りの「定番色好き」な紺谷さん、ワンツーコーデでもその精神は健在。靴や小物使いで自分らしいバランスに整えたり、大人っぽくアレンジするのがポイントなのだそう。

 

Vネックニット×濃色デニム

「ハイク」の濃紺ニットは、形はすっきりしているけれど、Vネックや裾袖部分のリブが太く、着たときの収まりがいいところがお気に入り。「アーツ&サイエンス」のブラックデニムは、5年以上前に購入したものだけど、「最初の頃より体になじんで、より愛着が増しました」。紺と黒のキリッとした色合わせでマニッシュに仕上げて。

 

 

kon_MG_6580A

大人っぽさを添えるひと工夫

出産したときに、自分へのご褒美として買ったという、「チャーチ」のこげ茶のローファー。一日中履いていても足が疲れず、脱ぎ履きも楽、だけどどんな場面でも「きちんと」見える佇まいは、さすが。

 

 

kon_MG_6042A

ストライプシャツ×ニットスカート

オーバーサイズの「ヤエカ」のストライプシャツ、実はご主人から譲り受けたものなのだとか。袖をロールアップし、裾はブラウジング。「ハイク」のニット素材タイトスカート+「ナイキ」のスニーカーと合わせれば、絶妙なさじ加減の甘辛ミックスコーディネートに。

 

大人っぽさを添えるひと工夫

ストライプなボーイフレンドシャツは、ボタンを上までとめて、端正な印象にまとめるのがポイント。髪もコンパクトにまとめて首まわりをすっきりさせると、逆に女性らしさが際立って。

 

kon_MG_6088A

『ナチュリラ』vol.31  text:田中のり子 photo:枦木功

Profile

紺谷ちぐさ

Kontani Chigusa

世界中からセレクトされた服や雑貨が揃う子どものためのデザインショップ「CHIGO」ディレクター。1児の母でもある。拠点を九州に移し、新天地での暮らしを満喫中。http://www.chigo.co.jp/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ