【香菜子さん連載】vol.24 春に似合うのは“やさしい白”【後編】

香菜子さんの、日々にピタリなもの
2018.04.18

←【前編】はこちらから


今月の「ピタリなもの」では、春にぴったりの、ニュアンスのある“やさしい白”アイテムをご紹介しています。【後編】では、やさしいオフホワイトのリネンコートを羽織った香菜子さんと、お散歩に出かけてきました!

P3220212
わー、気持ちのいい青空! 春のおだやかな日差しに“やさしい白”が映えます。これだけのロング丈なので、もし黒やネイビーだったら、きっとこの後ろ姿、重た~い真冬の格好に見えているはず……。白の“春を感じさせるパワー”おそるべし、です。

P3220002
香菜子さんが羽織っているのは、「ホームスパン」のリネンコート。「もう10年以上の相棒です(笑)。これがもし真っ白だったら、白衣みたいに見えちゃうのかもしれないのですが、このオフホワイトが本当にどんな色にも合うので、ついつい手に取ってしまうんですよね」

P3220228
中に着た白トップスは「マーガレットハウエル」、ごわっとした素材感が格好いいパンツは「アーメン」のもの。シンプルカジュアルな着こなしを、“やさしい白”のリネンコートが上品にまとめてくれていますねー。

P3220028
また、足元に淡い色を選ぶと、さりげなく春らしさを醸し出せます。こちらの「テイストメイカーズ」のリネンソックスは、くしゅくしゅしすぎず、逆にピタッともしすぎず、ほどよくゆるっとしたシルエットで履けるのがお気に入りなのだそう。で、で、でも、ゆるっとするのは、香菜子さんの足が細いからなのでは……
「いえいえ、細いリネン糸で編まれているので伸縮性があって、さらに下のほうだけがリブ編みになっているから、誰が履いても絶妙なゆるさが出るんです。春は、これをサンダルに合わせて履きたいですね」

P3220027
バッグも、春色に衣替え~。「REN」の豚革バッグは、白に近いライトグレー。濃い色のレザーバッグは、着こなしに重厚感をプラスしてくれますが、いまのシーズンなら、これくらい軽やかな色合いのものを選びたいですよね。

P3220033
ラストは、香菜子さんのド定番「コンバース」。特に春、活躍するのは、アイボリーのハイカットです。着こなしが少しかっちりしすぎたかなというときに、ちょうどいい抜け感を出してくれます。「私、かれこれ何年、これに頼り切っているんでしょう(笑)。今年も、来年も、もしかしたらおばあちゃんになっても、履いているかもしれませんね」

香菜子さんの“やさしい白”スタイル、いかがでしたでしょうか~? どんな色とも組み合わせやすく、より春らしさを出せる、ニュアンスのある白。ぜひみなさんも取り入れて、春を満喫してくださいね。


→その他の香菜子さんの記事はこちらから

Profile

香菜子

kanako

モデル、イラストレーターとして活躍する傍ら、ホテル備品をイメージした雑貨ブランド「ヴィルヘルムス」を準備中。『香菜子さんの服えらび。』(主婦と生活社刊)も好評発売中。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ