大阪イベント「星のかなで」おしゃれスナップ vol.2

おしゃれスナップ
2018.05.22

今週、毎日お届けしているおしゃれさんスナップ。大阪「枚方T-SITE」前の公園で開かれた音楽・クラフト・食のイベント「星のかなで」の会場には、いいお天気も手伝って、帽子スタイルの方がたくさんいらっしゃいましたよ。

photo:津久井珠美 text:大橋知沙

津越 朋(つごし とも)さん
アクセサリー作家

4
「シンプルな服が好きなのですが、だからこそ形がキレイなものを選ぶようにしています」という津越さん。オーバーサイズの「ティッカ」のワンピースをすとんと着て、「小籠包のようなギャザーがお気に入り」という「アールビーエス」のバレエシューズ、麦わら帽子や華奢なフレームのメガネで大人っぽく味付け。モノクロの着こなしに、ベージュの小物が女性らしさをプラスしています。

 

後藤 佐知(ごとう さち)さん
服飾作家

5
アンティークのような雰囲気の漂う洋服を制作している後藤さん。たっぷりとした袖とスモーキーなピンクがかわいいブラウスは、自身のハンドメイドブランド「ラジュルネ」。トップスがボリューミーなので、ボトムはハイスエストでベルトマークできる「サンティエ」のタイトめなロングスカートで引き締めて。「色や形など、どこかにポイントをおいた着こなしを心がけています」

 

山口 わか(やまぐち・わか)さん
活版印刷作家

6
ボーダー、デニム、スニーカーといったベーシックなアイテムを、自分らしく着こなしていた山口さん。ドロップショルダーが気に入ったというボーダーのTシャツは、「オールドマンズテーラー」の山梨にあるコンセプトストア「ザ ディアグランド」を訪ねたとき購入したもの。ワークパンツのディテールを取り入れた「グランマ ママ ドーター」のデニムと、「エムエイチエル」別注の「コンバース」でカジュアルにまとめています。

 

←その他のスナップ記事はこちらから

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ