【香菜子さん連載】vol.26 さわやか~に夏支度【後編】

香菜子さんの、日々にピタリなもの
2018.07.13

←前編はこちらから


いや~フレッシュミントティー、おいしかったなー。
さてさて、後編の今日は、香菜子さんが暮らしと着こなしに取り入れた「さわやかアイテム」をご紹介しますね。

P6220261
まずは、さわやか~な着こなしから。夏らしくて、香菜子さんらしい、白×白のコーディネートです。ほんのりニュアンスのある白同士の組み合わせが、うーん絶妙!

P6220234
後ろ姿もかっこええ。海を感じます。波の音が聞こえます。アイテムは、トップス、パンツともに「MHL.」、かごバッグは「ムーニュ」です。

P6220294
足元も、淡~いピンクベージュ。この「ナイキ」のスニーカーは、やわらかくて履きやすく、コーディネートにも馴染んでくれるところが気に入りすぎて、2色買いしたそう。もうひとつはグレー×イエローという変わり種。そちらもいつかぜひ「ピタリ」で紹介したい!(担当スタッフ心の声)

P6220063
夏のトップスは、オフホワイトでもなくベージュでもなく、キリッとした真っ白なトップスを選ぶと、よりさわやかな印象になりますよね。左は「I am I」、右は「homspun」の姉妹ブランド「Kvivit(キーヴィット)」のもの。

P6220087
ロゴTシャツも、この季節は“真っ白”がメイン!

P6220145
風が通る涼やかな編み編みバッグも、さわやかさを届けてくれるアイテムですよね。中身が透けて見えるから、中に入れるハンカチはあえて強い色合いのものを選ぶのだそう。さりげない部分に気をつかうのが、大人のおしゃれなのデス!

P6220038
そして、香りのおしゃれも夏仕様に。先日、自分に合う香りの診断をしてもらったという香菜子さん。「私自身の匂いがさっぱりした柑橘系なので、バニラやバラなどの甘い香りより、爽快感のあるもののほうが合うそうなんです」。そのときすすめてもらったのが、アメリカのハンドメイドフレグランスブランド「Dawn Spencer Hurwitz」の「タージガーデン」。スパイシーな香りが、夏らしくて気に入っているそう。昔から愛用している左の「コムデギャルソン」の「ODEUR53」もさわやか系デス。

P6220107
こちらの脚つきグラスは、最近手に入れたイイホシユミコさんのもの。「飲み口が薄いので、キリッと冷えたワインがすっごくおいしく感じられるんです。自分用に1つしか買わなかったのですが、この夏はこれでパフェも作ってみたいし、やっぱりもう少し買い足そうかな」

P6220098
もちろん、リビングも模様替え。ソファに並べるクッションが、夏は白とベージュ一色に変わります! これだけで、部屋に涼しい風が吹いてくるようですよねー。


暑い夏をさわやかに過ごすための香菜子さんのアイディア集、いかがでしたか? これを参考に、この蒸し蒸しする季節をスッキリ乗り切ってくださいね~。来月は、「バカンスへGO!」をテーマにお送りしまーす。お楽しみに。


→その他の香菜子さんの記事はこちらから

Profile

香菜子

kanako

モデル、イラストレーターとして活躍する傍ら、ホテル備品をイメージした雑貨ブランド「ヴィルヘルムス」を準備中。『香菜子さんの服えらび。』(主婦と生活社刊)も好評発売中。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ