香菜子さんの春コーデ「ベージュ×黒」

ナチュリラ
2016.04.04

 香菜子さんが1年中、愛用している色がベージュ。ベーシックだけれど、ほどよくやわらかな印象で、使い勝手がいいのです。とくに春は、軽さとほんのりあたたかな雰囲気を漂わせることができるから重宝。組み合わせる色次第で、印象を変えられるのも魅力です。
「この季節は、ベージュに黒をプラスすることが多いですね。黒は、ほどよくメリハリをつけることができるので、全体がキリリと引き締まって、春のふわりとしたスタイルにアクセントをつけてくれます」
 ベージュといっても、茶色っぽいものやグレーがかっているものなど、カーキよりのものなど、その色合いはさまざま。また、質感によってもまた印象は変わるので、香菜子さんもそれぞれの色との組み合わせを試し、ちょうどいいバランスを追求しているところだそうです。

 

KNK-4
↑ カジュアルテイストのギンガムチェックシャツは、黒×白を選んでちょっぴり大人っぽく。ベージュのフレアスカートのウエストにインして柄の量を減らし、すっきりと着こなします。

 

KNK-11
↑ ビッグシルエットのトレーナーとゆるゆるリネンパンツが今年らしい、定番色合わせの着こなし。袖をまくり、パンツの裾をしっかりロールアップして、軽さを出すのがポイントです。

 

KNK-49
↑ 中のトップスとパンツをすっきりと黒で統一。白のコートをはおるだけではコントラストが強すぎるから、やさしいベージュのベストを1枚はさんでなじませ、黒の分量を調節しています。

 

「ナチュリラ」vol.33より photo:加藤新作 text:福山雅美

 

←香菜子さん「好きな服を10年以上着続けるコツ」
←香菜子さん「この冬に着たい10着」
←香菜子さん「日々にピタリなもの」ソイキャンドル
←香菜子さん「日々にピタリなもの」和の台所道具

Profile

香菜子

KANAKO

モデル、イラストレーター。雑貨ブランド「ロタ プロダクト」デザイナーとしても活躍。香菜子さん流おしゃれ満載の著書『普段着の自由研究』(主婦と生活社刊)も好評。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ