30度超えの日のTシャツ

編集部ブログ
2018.07.10

こんにちは、編集部の大塚です。今日も暑かったですね~。

大雨災害の被災者の方たちも、この暑さが加わることでさらに心配です。少しずつでも水分をこまめにとって、どうか体力を温存されてください。

 

連日30度越えの東京でありますが、昨年から私の中で「30度超えたらこれ!」と決めているトップスがあります。

 s-DSC_0787

veil(ヴェイル)」のTシャツです。現在発売中の『ナチュリラ』夏号vol.42の「エディターズバイ」でもご紹介しているのですが……。

 細番手の超長綿で作られているため、うっとりするほどのなめらかさ! 袖を通すとちょっとヒンヤリ感じるような?? 薄手でとにかく涼しいのです。

 Tシャツというと「肉厚でザ・カジュアル!」なイメージが強いかと思いますが、こちらはほんのり光沢もあり、きちんとした印象も醸してくれるのが嬉しいところ。

s-DSC_0788

同じく『ナチュリラ』夏号の「骨格診断で似合うTシャツから探す作り置きコーデ」でスタイリスト・山口香穂さんが、こんなきれいめスタイリングもご提案くださっています。

 

 

誌面でご紹介したほかに私が愛用している「ヴェイル」のTシャツがこちら。

s-DSC_0789

どちらもクルーネックで、白は昨年買ったメンズのいちばん小さいサイズ。チャコールグレーは今季のレディースです。クルーネックといっても詰まりすぎてないので涼しく、かつ女性らしく見えるのです。白はややゆったりとしたサイズ感なのでタイトスカートに、ジャストサイズのチャコールグレーはギャザースカートやワイドパンツに合わせることが多いです。どちらも着丈が長めなのでウエストインして着ています。

 

一度着るとやみつきになる「ヴェイル」のTシャツ。Vネックやラウンドネック、半袖のほかフレンチスリーブやノースリーブなどバリエーションもさまざまなので、ぜひ似合う一枚を探してみてくださいね。

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ