ついに出会った! 私に“似合う”麦わら帽子

編集部ブログ
2018.07.13

ぐっと暑さが増してきて、日よけグッズが欠かせない今日この頃。長年、麦わら帽子がほしいな~と思いながら、どうにもこうにも自分にしっくりくるタイプが見つけられなかったのですが、今年はついに、出会ってしまいました!

article-unnamed

こちらは、かの平田暁夫氏に師事したというデザイナー・古澤正和さんが手がける帽子ブランド「KAMILAVKA(カミラフカ)」のもの。広めのつばが波打つさまが、さりげないのにエレガントで、かぶるだけでクラシックな女優気分に浸れます。

「麦わら帽をたずねて三千里」状態だった私が、お気に入りに出会えたきっかけは「骨格診断」。

骨格診断ファッションアナリストの山田芙美子先生から、「骨格タイプが『ウェーブ』の人は、素材がやわらかで、フェミニンな雰囲気のつば広型を選ぶとなじみますよ」と聞いて、回り道せず、最短距離で"似合う"デザインにたどり着くことができました。

ちなみに「ナチュラル」タイプの山田先生には、編み目が大きめでラフなニュアンスのものがしっくりくるのだそう。素敵な私物はコチラ

そのほか「ストレート」タイプには、中折れ帽のようにメンズライクなものがおすすめだったり……と、麦わら帽ひとつとっても"似合う"タイプは三者三様!

カジュアル度が高まる季節だけあって、大人にとっては難しい? と感じることも多い夏小物。私のようにモヤモヤしていた人も、“似合う”“似合わない”のポイントがわかると、気分もスッキリ。自信を持って選べるはず。好評発売中の『骨格診断&パーソナルカラーで “似合う”カジュアルの見つけ方』では、麦わら帽のほかにも、気になるアイテムをたくさんご紹介してますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ