花火大会に意外と欠かせないUVカーディガン

おしゃれさんコーディネート
2018.08.05

~長岡「HACHITEN(ハチテン)」vol.9 夏の着こなし~

 

←vol.8はこちらから

『あっちぇーね』。こちら、新潟・長岡の方言で「暑いね」って意味です。
お久しぶりです!「おしゃれさんコーディネート」8月担当「HACHITEN(ハチテン)」の佐藤です。今月の毎週日曜日、よろしくお願いします。


image1
画像提供:http://junichi-m.com/camera/nagaoka-hanabi/

長岡の8月と言えば「長岡花火」。毎年8月の2、3日に開催される日本三大花火大会の一つです。平原綾香さんの曲「ジュピター」にのせて打ち上げられる「フェニックス」は、約2kmの幅で打ち上げられ、視界すべて花火! と表現しても大げさではない迫力です。最初は、2004年の中越地震の復興祈願花火として打ち上げられました。その時は鳥肌がたち、涙が出ました。ぜひ、実際の長岡花火を見に、足を運んでみてください。

1
ちなみに、「HACHITEN」は花火大会の会場からとても近く、見るのにはとてもいい場所なのですが、あまりの混雑のため、毎年この期間はお休みしています。

長岡の花火大会は、先日終わりましたが、まだまだ花火の季節。そこで今回は、花火大会をテーマにコーディネートしてみました。

9-3
花火大会って、場所取りから始まっていますよね。日陰もないので直射日光を浴びまくり、大人女子には恐ろしい1日です。

9-4
〈mao made〉のリネンカーディガンはUVカット加工が施されているので、冷房対策と日よけを兼ねた大人女子のお助けアイテムです。

9-5
9-6
まずは、活動的なワイドパンツとストライプのリネンプルオーバーのコーディネート。ワンポイントになる鮮やかな赤を選び、ストールのようにまいてみました。

9-7
首は意外と紫外線を浴びやすい部分。油断して後で後悔しないよう、格好よく首を保護しましょう。

9-8
次に、オシャレと動きやすさを両立した楽チンカットソーワンピースに、涼しげなアイスグレーのカーディガンを肩がけしてみました。

9-10
これなら気になる二の腕も隠してくれますね。

9-9
ワンピースの丈が、私には少し短かったので、下にワイドパンツを重ねて「丈増し」しています。

9-2
〈mao made〉のリネンカーディガンは、カラーバリエーションが豊富。花火に負けないぐらいのキレイなカラーに挑戦してみてくださいね。

次回8月12日は、「お盆、クラス会問題」のお話です。

UV加工クルーネックリネンカーディガン : mao made(マオメイド) ¥7,900
東炊きリネンストライプ変形ネックプルオーバー : sabbatum(サバタム) ¥13,800
リネンナチュラルフロー立体切替パンツ :  sabbatum(サバタム) ¥13,800
ローカットスニーカー : ARMEN(アーメン) ¥6,500
かごバッグ : Anjou Chouette(アンジュ シュエット) ¥8,000

リサイクルムラ糸天竺ノースリーブマキシワンピース : prit(プリット) ¥7,900
TAMIYOパンツ : SARAHWEAR(サラウェア) ¥17,800

※価格はすべて税抜です。

モデル・文 佐藤加奈子
撮影 安達貴子
協力 小林郁実

←その他の「HACHITEN(ハチテン)」の着こなしはこちらから

HACHITEN(ハチテン)

新潟県長岡市古正寺2-12
TEL :0258-27-5848
営業時間:12:00〜19:00
定休日:水、日曜
公式サイト:http://www.8eight.co.jp/
オンラインショップ:http://hachiten.8eight.co.jp/
インスタグラム:https://www.instagram.com/hachiten_shop/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ