「お盆、クラス会問題」を解決する真夏の格上げ服

おしゃれさんコーディネート
2018.08.12

~長岡「HACHITEN(ハチテン)」vol.10 夏の着こなし~

←vol.9はこちらから

こんにちは、「HACHITEN(ハチテン)」の佐藤です。早速ですが、今回は「お盆、クラス会問題」についてお話します。
「お盆、クラス会問題」とは? それは、たくさんの人が集まれるように、クラス会が帰省シーズンのお盆に開催される問題です。

真夏は格上げ服のチョイスが難しいうえ、会場によって服装が左右されるのも問題の1つ。若々しく見せたいけど、イタく見られたくない。おばさんと言われる年齢になっても、乙女心がヒョッコリ顔を出します。

10-1
「HACHITEN」にもこの時季、クラス会に着て行く服の相談で来店されるお客さまは多いです。もちろん、ご一緒に色々悩みます。そして、最後にはこう言います。「自分が思っているほど、人は服を気にしていないから大丈夫! クラス会を楽しんできてください!」

……でも、それではヒョッコリ現れる乙女心が納得しませんよね。なので、ポイントを3つあげておきます。

① トップスは少しハリのある素材を選ぶといいでしょう。ボディラインに沿わないので体型カバーと涼しさを解決します。
② 少し遊びのあるデザインを選ぶ(トップス、ボトムどちらでもいいです)。そのほうが、夏ならではのトップス+ボトムだけの単純コーディネートでも、シンプルになりすぎません。
③ どうしても夏のコーディネートは寂しくなってしまいます。「色」「光」を足すために、アクセサリーをつけましょう。

10-2
そこでおすすめなのが、ノースリーブAラインワンピース。

10-3
同じ色のスッキリパンツと合わせてみました。

10-4
ノースリーブを敬遠される方もいらっしゃいますよね。でもこのワンピースは、「肩部分が広め」「裾に広がりがある」のW効果で、二の腕を華奢に見せてくれます。

10-5
ハリのあるリネンなので、Aラインシルエットがキレイです。

10-6
次に、袖口にギャザーが施されたドルマンスリーブのブラウスを選んでみました。こちらは去年あっという間に完売し、再販希望が多かった商品。「HACHITEN」用に作ってもらいました!

10-7
「涼しくて、体型カバーをし、素敵に見え、普段も使える服」を探している欲張りさんにオススメです(私は、欲張りさん1号です……笑)。

中で体が泳いでる感じなので、通気性抜群。

10-8
気になる二の腕は、バルーン袖ですっぽりカバー、ついでに華奢見え効果も。

10-9
今回は、きれいめパンツに合わせて、ハンサムな印象にコーディネートしました。「お腹まわりが……」って方も、安心して下さい。着丈が短めなので、インしなくてもバランスよく見えます。

でもね、やっぱり最後に一言。「自分が思っているほど、人は服を気にしていないから大丈夫! クラス会を楽しんできてください!」

次回8月19日は、「セットアップが増殖中」のお話です。

 

リネンフレンチスリーブフレアーワンピース : ina(イナ) ¥15,000
テンセルサテンストレッチパンツ(サブリナ) : SARAHWEAR(サラウェア) ¥14,800
ヒールワンストラップシューズ :  TRAVEL SHOES by chausser(トラベルシューズ バイショセ) ¥20,000
クラッチバッグ : THE FACTORY(ザ ファクトリー) ¥14,000
ジュート&ストーンイヤリング : Vlas Blomme(ヴラスブラム) ¥9,500
ジュートニットバングル :  Vlas Blomme(ヴラスブラム) ¥11,000
ジュートストーンバングル : Vlas Blomme(ヴラスブラム) ¥12,000

袖口ギャザードルマンブラウス : ina(イナ) ¥10,000
タックパンツ : THE FACTORY(ザ ファクトリー) ¥26,000
BOITE SERIES TOTE : CLEDRAN(クレドラン) ¥24,000
Petit Roseイヤリング : CERASUS(ケラスス) ¥15,000

※価格はすべて税抜です。

モデル・文 佐藤加奈子
撮影 安達貴子
協力 小林郁実

←その他の「HACHITEN(ハチテン)」の着こなしはこちらから

HACHITEN(ハチテン)

新潟県長岡市古正寺2-12
TEL :0258-27-5848
営業時間:12:00〜19:00
定休日:水、日曜
公式サイト:http://www.8eight.co.jp/
オンラインショップ:http://hachiten.8eight.co.jp/
インスタグラム:https://www.instagram.com/hachiten_shop/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ