優しく芯の強い女性のような「360℃」の服

おしゃれさんコーディネート
2018.07.29

~「madrigal(マドリガル)」夏の着こなし~


こんにちは。
大阪のセレクトショップ「マドリガル」です。

特別な日に着るスぺシャルな服もいいけれど、
繰り返す毎日に寄り添いつつも
刺激を与えてくれる洋服は、
日々の活力に繋がることもあります。

ずっと長くファンでいらっしゃるお客様も多い
「360℃」というブランド。
お店でも「このブランドの服、いくつか
クローゼットににありますよ。」とか
「会社にも、遊びにも、
ちょっとしたお出かけにも着ています」
といった声をよく耳にします。

今回はその最新作を見に
秋冬ものの展示会にお邪魔して
着こなしやアレンジを教えていただきました。

・・・・・

no1
凛とした空気に包まれているアトリエには、
音楽が微かに流れ、
整然と洋服が並んでいます。

no2

no3
そんな中、優しい笑顔で迎えてくれるのは
デザイナーの東(ひがし)さん。

no4

no5
着こなし方をはじめ、
スタイルや体型に合うものを提案いただいたり
とても参考になります。

no6
クルリと一回り。
スカートの揺れが綺麗です。
丈も2種類選べるこのスカートは、
じっとしていても、ふわっと動いても
とってもきれいで上品。

no7

no8
おすすめいただいたワンピースは
ベルト付きの2ウェイ。
着こなしを教わると、
全く違う印象で着られるので
コーディネートの楽しさ倍増。

no9
そのこだわりは、デザインだけでなく
もちろん素材も。
なるべくおうち洗いができるような素材が
使われています。
おしゃれ着のような素材のこちらのワンピースも
洗濯ができて、ノーアイロンでも
きれいなラインに戻ります。
「360℃」の服の取り扱いのしやすさは、
“日々寄り添う洋服でありたい”
そんな思いの表れでもあります。

アトリエで見せていただいた中で、
早速夏から着られる洋服を
いくつかコーディネートと合わせてご紹介します。

no10

no11
こちらは、パフスリーブカットソー。
白とボーダー、2種類の生地で作られています。
袖の切り替えから生まれる膨らみのあるシルエットは
カットソーなので甘すぎず
コーディネートにも取り入れやすいです。

no12
*A
ネイビーのボトムと合わせて。
爽やかな白が引き立ちます。
袖のデザインが効いているから、
ノーアクセでも、お出かけ着になりますね。

no13
*B
ボーダーは黒のリブがアクセントになり、
カジュアルな中にも落ち着いた印象があります。
見頃のラインもスッキリ。

no14

*C
アトリエでも着せていただいたワンピース。
中はタンクトップで、夏の涼しい着こなしに。
教わったとおり、ベルトと帽子を合わせてみました。
シンプルなワンピースなので、
小物がポイントになります。

no15
ストンとシンプルに着て、
落ち着いた丈感を楽しむのもいいですね。
映画「ラマン」のジェーン・マーチの
雰囲気もあるような……。
シンプルでいて、個性を引き立ててくれる一着です。

no16
中に合わせるものを変えたり
カーディガンを羽織ったりと、
3シーズンコーディネートが楽しめるのも
うれしいポイント。


素材へのこだわり、着心地へのこだわりは、
着る人への思いやりに繋がっています。
そんな思いから作られる「360℃」の洋服には
どこかあたたかさが宿っています。

明日の日常に、少しの彩りを……。



*A
パフスリーブカットソー 五分丈 ホワイト(360℃)¥12,500
パンツ(Eatable of Many Orders)¥44,000
パームバッグ Mサイズ(dosa)¥9,500
ボトルケース(HENRY BEGUELIN)¥31,500

*B
パフスリーブカットソー 七分丈 ボーダー柄(360℃)¥13,500

*C

ワンピース(360℃)¥36,000
中に着たタンクトップ(360℃)¥8,000
バレエシューズ(porselli)¥29,000


(価格はすべて税抜です)


←その他の「マドリガル」「ステンカラー」の記事はこちらから

madrigal(マドリガル)北店

大阪市北区西天満2-8-1 大江ビルヂング 1F
TEL:06-6361-0281 or 06-6312-4531
MAIL:kita@madrigal.jp
http://www.madrigal.jp/
ブログ http://www.madrigal.jp/days/kita
インスタグラム「@madrigalkita」
オンラインストア http://www.madrigalyourline.jp/
メールマガジン登録 https://c09.future-shop.jp/fs/madrigal/MailMagazineEntry.html

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ