【香菜子さん連載・特別編】「MEDE19F[メデ・ジュウキュウ]」でヴィンテージテイスト探し

香菜子さんの、日々にピタリなもの
2018.09.21

sponsored

香菜子さんと一緒にマンスリーでお届けしている連載「日々にピタリなもの」。香菜子さんが実際に使って、着こなして、楽しんで、心から「こりゃあ、いい!」と絶賛したものを、ご紹介していますー。

・・・

いよいよ秋本番! 香菜子さん、今年はどんなコーディネートを楽しみたいですか

「秋になると、ちょっぴりクラシックで、シックな色合いの着こなしが気になります。そういうスタイルって、古着をとり入れるとしっくりくることが多いのですが、最近は古着店をまわって、ビビビッとくる一点物を探すほどの気力と体力がなくなってきていて(笑)。時間とエネルギーがありあまっていた若いころが懐かしい……」

あらら、香菜子さん、遠い目になっちゃっていますよ!そこで今回、「日々にピタリなもの」特別編として、香菜子さんに見てもらったのが、「MEDE19F[メデ・ジュウキュウ]というブランドの服。2017年秋にスタートしたばかりの注目株です。じつはこのブランド、“大人なヴィンテージテイスト”が話題なんです。ね、今の気分にぴったりでしょう?

180823_0945
「ホント、ほどよいダメージ感やノスタルジックな雰囲気が、すごくおしゃれですね。この太畝のコーデュロイパンツなんて、古着店を10軒まわってやっと見つけたアイテム! みたいなオーラを放ってる(笑)。こっちのヘリンボーンのチェスターコートは、昔のヨーロッパの紳士物みたい!」

早くも香菜子さんのお眼鏡にかなった2点を、着てみていただくと……

180823_0373
おお、ほんとにヨーロッパの人みたいです。

「くったりした風合いのコートなので、ダメージ加工されたニットやおじさんっぽいコーデュロイパンツとも相性がいいですね。すべて古着だったら“おんぼろコーデ”になりかねないけれど、これは清潔感があるのにこなれた感じも出せるところがすごい。今年の秋冬のおしゃれが楽しくなりそうな予感です」

180823_0452
正面から見ると、こんな感じ。
「このコーディネートで、秋の図書館とカフェをはしごしたいです」

180823_0469
コートの中は、ブラウンで揃えたワントーンコーデ。一枚一枚手作業でダメージ加工されたニットがポイントになっています。

「この裾や袖口のほつれ具合、格好いい~。ニットとパンツ、それぞれ手仕事っぽさがある個性的なデザインだから、ワンツーコーデでもサマになるのもうれしいですね」

オールドマンコート 20,000円
ダメージ加工のウール混ニット(カーキ) 6,900円
太畝コーデュロイパンツ(キャメルブラウン) 8,250円
その他 私物

180823_0315
そして次に手にとったのは、肉厚のジョーゼット生地がしなやかに揺れる、これまたクラシックなワンピース。

「このボルドーカラーが新鮮ですね。しかも、ラクチンなゴムウエストなのに、シルエットをきちんと引き締めてくれるので、マキシ丈でも軽やかに見える気がします」

180823_0344
か、香菜子さん、軽やかに見える理由が、もうひとつありましたよ! 裾がランダムになってますー。

「ほんとだ! 歩くたびにゆらゆらと揺れるから、なんだか貴婦人気分です(笑)。お出かけしたくなっちゃうなあ」

180823_0354
「しかも、本物のヴィンテージワンピースはたいてい、袖まわりが細くて腕が通しにくかったり、腰まわりが驚愕の細さだったりして(笑)、なかなか体型に合うものを見つけるのが難しいですが、これはほどよくゆとりがあるので誰にでもフィットしそうですね」

ボタニカルプリントワンピース(ボルドー) 7,900円
その他 私物

180823_0286
そして、最後に香菜子さんが目をつけたのが、レースがふんだんにあしらわれた贅沢なブラウス。もう製造されていない貴重なリバーレース機で、細い糸を撚り合わせて編まれたフランス製レースが使われているんです。しかも、レースの数に限りがあるので、数量限定アイテムとのこと。あわわわ、これはうかうかしていられませんね~。

ちなみに、この日の香菜子さんはチューブトップの白いインナーを着ているので、胸元のレース部分が透けていますが、透け感が気になる方は、首元まで詰まったインナーを重ねるのがおすすめデス。あえて色のあるインナーを着ても素敵そうですね。

180823_0267
このレディーライクなブラウスに香菜子さんが合わせたのは、おじいちゃん度マックスのざっくり編みカーディガンと太畝コーデュロイパンツ。さすが香菜子さん、こういうミックスコーデは、お手のものですねえ。しかも、香菜子さんが着ると、ぜんぜんおじいちゃんじゃない(笑)。

180823_0248
「このカーディガン、アランニットをパッチワークでリメイクしたみたいでかわいい~。こういう凝ったディテールの服は秋冬ならではだから、おしゃれ気分が盛り上がりますよね。しかも、しっかり厚手で暖かいのに、とても軽くてびっくり」

このカーディガンには共布ベルトもついているので、ウエストをキュッとしてガウン風にも着られますよ。また、コーデュロイパンツは、冒頭のコーディネートで登場したキャメルブラウンとの色違い。軽やかな印象のオフベージュは、秋冬コーデに抜け感を出すのに活躍してくれそうですね。

パッチワークビッグカーディガン 9,800円
フレンチレースブラウス 6,500円
太畝コーデュロイパンツ(オフベージュ) 8,250円
その他 私物

180823_0963
……というわけで、「MEDE19F[メデ・ジュウキュウ]」で、ヴィンテージテイストのお気に入り服を、たくさん見つけた香菜子さん。感想はいかがですか?

「正直、すっごく好みです(笑)。独特な雰囲気を持ちつつ、きちんと着心地がよくて、シルエットがイマドキな感じに仕上がっている……。こういう服を一枚持っていると、着こなしのアクセントになってくれて、とても重宝しそうですよね。今回は、クラシックな雰囲気の服同士を組み合わせてコーディネートしましたが、シンプル服との相性もとてもいいと思うので、ぜひみなさんにもトライしてみてほしいです」

「MEDE19Fの服、気になるー!」という方は、こちらからぜひご覧くださいね~。


※紹介アイテムはすべて税抜です。

photo:小山奈那子

MEDE19F[メデ・ジュウキュウ]

TEL:0120-055-820(固定電話) 0570-055-820(携帯電話)
オンラインストア https://feli.jp/s/kurasi_180921/9/
インスタグラム「@mede19f_official

Profile

香菜子

Kanako

モデル、イラストレーターとして活躍する傍ら、ホテル備品をイメージした雑貨ブランド「ヴィルヘルムス」を主宰。『香菜子さんの服えらび。』(主婦と生活社刊)も好評発売中。
https://vilhelms.thebase.in/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ