「妄想期間」~おしゃれ暦vol.63長月

おしゃれさんコーディネート
2018.09.08

『ナチュリラ』本誌でも、季節ごとのリアルクローズとそのおしゃれな着こなし方を提案してくださっている人気セレクトショップ「アナベル」。店主の伊佐さんによる、季節のおしゃれエッセイ・第63回目です。台風一過の秋の空、でもまだまだ日中は暑い……。そんな9月の始まりは、素材にひと工夫した装いがおすすめのようですよ。

 

*************************

 

photo:川本浩太 text:伊佐洋平 model:伊佐奈々

 

 

セミの鳴き声はすでに懐かしく、

久しぶりのランドセル姿の子供たち。

そして解放感あふれる妻の顔。

本格的な秋を感じます。

 

しかしながら日中は残暑があるという事実も否めない。

とりあえず、街をぶらつきながら秋の装いを想像しよう。

 

DSC05937

 

日中はまだ残暑があるものの、

朝晩の気温はしっかり下がるのが秋。

 

DSC05946

 

思い切って長袖のハイネックを想像してみよう。

暑いんじゃないかって?

そうでもない。

 

DSC05958

 

だってこれは、シルクのニットなのだ。

95%がシルクのハイネックだから、暑くない。

軽く袖をまくれば、秋の気配にちょうどいい装いだ。

 

さらに想像しよう。

この上に何を着たい?

 

DSC05971

 

DSC05977

 

DSC05980

 

春に着ていたような一重の綿のコートは、

季節の変わり目に大活躍。

 

 

DSC06003

 

春に買いそびれたあのコートが頭をよぎる。

 

DSC05990

 

お気に入りのパンツにもよく似合うはず。

 

DSC06012

 

街に出て、いろいろ目にして想像する。

まずは頭の中で秋を繰り広げよう。

 

 

ボトム:ゴーシュ(カツラギワイド ライトベージュ)¥24,000+tax

ハイネックニット:susuri ¥28,000+tax

コート:ゴーシュ(カツラギコート ブルー)¥36,000+tax

バッグ:カディ・アンド・コー ¥15,000+tax

シューズ:R.U.“Anon”¥46,000+tax

アナベル
神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-20-1美しが丘アレービル104 

東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩5分       

 ℡045-482-4026

営業時間:11:00~20:00 水曜定休

http://www.f6products.com/

https://www.instagram.com/annabelle_104/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ