“似合う”アウターの選び方 Vol.1 カジュアル編

ナチュリラ
2018.09.18

自分の体型にしっくりくるアイテムの選び方がわかって、お買い物のときにも迷いがなくなる! と評判の「骨格診断」。今回は、肌寒い秋口にあると便利なカジュアルアウターをご紹介。ご自分の骨格タイプがわからないという方は、ナチュリラ別冊『骨格診断&パーソナルカラーで “似合う”カジュアルの見つけ方』でチェックしてみてくださいね。


カチッとしたGジャンが

“似合う”のは…

article-_S6A6860縺ョ繧ウ繝偵z繝シ

  ↓

「ストレート」タイプ!

上品なスタイルが似合う「ストレート」タイプ。Gジャンを選ぶときも、ワンウォッシュのデニム生地など、パリッとしていて色落ちしていない、ラフすぎないタイプを選んで。オーバーサイズのものは着太りして見えるのでご注意を。

パーカなら…

article-_S6A8616縺ョ繧ウ繝偵z繝シ

下半身よりも上半身に厚みがある、メリハリ体型の「ストレート」タイプ。地厚のスウェット生地と、適度にゆとりのあるシルエットを選べば、肉感を拾わずすっきり見える。肩の合ったセットインスリーブのデザインも基本。

 

ストレッチGジャンが

“似合う”のは…

article-_S6A6855縺ョ繧ウ繝偵z繝シ

  ↓

「ウェーブ」タイプ!

下半身に重心があり、上半身に厚みのない「ウェーブ」タイプは、大きすぎるアウターを選ぶと“着られている感”が出がち。ストレッチデニムで作られた、短め丈のコンパクトなものなら、しっくりなじみます。

パーカなら…

article-_S6A8610縺ョ繧ウ繝偵z繝シ

カジュアルスタイルでも“女性らしさ”を意識したい「ウェーブ」タイプ。スウェットパーカも、薄手でなめらかなストレッチ素材で、しなやかに体に沿う一枚をセレクトして。

 

古着風Gジャンが

“似合う”のは…

article-_S6A6851縺ョ繧ウ繝偵z繝シ

  ↓

「ナチュラル」タイプ!

脂肪がつきにくく、骨や関節、筋が大きく目立った体型が特徴の「ナチュラル」タイプだから、ボーイッシュなGジャンはお手の物。ユーズド風のダメージ&色落ち加工で、こなれ感を満喫して。

パーカなら…

article-_S6A8624縺ョ繧ウ繝偵z繝シ

旬のオーバーサイズがお似合いの「ナチュラル」タイプ。ドロップショルダーや長めの丈で大人のストリートカジュアルを楽しんで。細身の物は、体のフレーム感を強調してしまうので避けるべし。

Vol.2 きれいめアウター編」へ続きます

 

photo:花田梢 styling:山口香穂 text:三宅桃子 supervising:山田芙美子(F★STANDARD)

骨格診断&パーソナルカラーで “似合う”カジュアルの見つけ方』より抜粋

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ