内田彩仍さんが愛用「Manna(マンナ)」の秋ニット

ナチュリラ
2018.09.24

←前編はこちらから


先週発売した「ナチュリラ」秋号、素敵なコーディネート満載ですので、ぜひご覧くださいね。今日は、その中で掲載している、大人気のアイテムを、さらに詳しくご紹介しますね。

それが、こちら。内田彩仍さんが「とても気に入っています」と絶賛した「Manna(マンナ)」のニットです。膨らみのある袖が、この秋らしいシルエットですね。

_MG_0397
「ほどよくデザイン性のあるニットは、一枚でサマになるから、これからのシーズンありがたい存在です。しっかりとした編み目で厚みもあるのですが、体に沿う形なので、着るとまったく重みを感じず、とてもラクなことに驚きました。ほどよい重みで落ち感がきれいですし、体のラインが出すぎないのも安心感がありますよね(笑)」

_MG_0391
ボリュームのある袖は、小顔効果があるのもうれしいところ。さらに七分袖で手首がしっかり出るので、体をほっそり見せてくれます。袖口は、ほどよくすぼまっているので、形が格好よく決まってくれるうえ、腕を動かしても袖が邪魔になりません。

_MG_0371a
横から見ると、このような感じです。裾が美しいカーブを描いていて素敵ですね。前身頃のほうが後ろより短くなっているので、前から見ると脚長効果も期待できます。

_MG_0371
ちなみに、ニットに合わせたデニム素材のワイドパンツも「Manna」のもの。ふんわりシルエットなのにすっきりしているのは、お腹から腰まわりにかけて施された、細かいゴムシャーリングのおかげ。さらにウエストひももついているので、体型を選ばず愛用できる一枚です。

「お腹まわりをカムフラージュできるから、ウエストインの着こなしにもトライしやすいと思います。ほどよくハリがあるデニム素材で、裾幅が広いので、足さばきがよく歩きやすいところも気に入っています」

ニット¥36,000、ワイドデニムパンツ ¥19,000/ともにマンナ その他/私物

_MG_0408
ニットのカラーバリエーションは、オフホワイト以外に、うっすら青みがかったライトグレーと、チャコールグレー。「ライトグレーは、淡い色のリネンスカートなど同系色でコーディネートしても、柔らかな雰囲気で着こなせそうですね」

_MG_1709
チャコールグレーを着ると、こんな感じ。ぐっと大人な雰囲気ですね。「グレーのボトムで揃えても、あえて真っ白のボトムを合わせても素敵だと思います。下にブラウスや薄手のニットを重ねて、襟ぐりや袖口からのぞかせると、さらにコーディネートの幅が広がりそうです」

_MG_1719
襟ぐりもハイゲージで丁寧に編まれているので、しっかりとした厚みがあるのに、浮いたり立ったりせず、体にラインに沿ってくれます。アクセサリーをつけても、ほら、こんなになじむんです。

内田さんも大注目のこちらのニットワイドパンツ、「Manna」のオンラインショップから購入できますよ。売り切れてしまっても、入荷待ちの予約はできるそうですので、ご安心を!

photo:大森今日子


←その他の内田彩仍さんの記事はこちらから

Manna 青山店

東京都港区南青山5-4-29 南青山信和ビル2F
TEL:03-5469-5507
http://manna-inc.jp

Profile

内田彩仍

Ayano Uchida

福岡県在住。夫と愛猫・クリムと暮らす。ていねいな暮らしぶりや素敵な着こなしが注目を集める。主な著書に『季節の暮らしと服支度』がある。10月11日には新刊『いとおしむ暮らし』(ともに主婦と生活社刊)が発売される予定。

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ