アウターの季節は襟元に変化をつけて 「HOEK」大井美代さんの秋コーデ

ナチュリラ
2018.09.26

今週「今日のひとしな」を担当していただいている「HOEK」の大井美代さん。先週発売された「ナチュリラ」秋号にも登場してくれています! 着こなしも素敵ですよ。きのうに引き続き、その一部を少しだけお見せしますね。秋の襟元コーデです!

154
アウターを着込んでも、中に着たトップスの胸元がほどよくあいていると、軽やかな印象に。チラリと見えるインナーに、とろみのある素材を選ぶなど、細部にまで気をつかうことで、大人度はさらにアップ。

091
以前はコットンが定番だったタンクトップ。年齢を重ねるにつれ、カジュアル服にツヤ感を与えてくれる、とろみや光沢のあるものが、思いのほか活躍してくれるように。

044
レースも、胸元を女性らしく見せてくれる要素。古着店で見つけたブラウスは「襟ぐりのカッティングがきれいで、首がほっそり見えます」。

162
秋の着こなしは全体が重めになるので、襟元次第で印象がぐっと変化。メンズライクな「テアトラ」のコートには、ふんわりとした女性らしい大判ストールを巻いて。顔まわりが明るく、やわらかい印象に。「ストールを巻いたときはバランスをとって、ターバンなどで髪をタイトにまとめます」

「ナチュリラ」vol.43より photo:砂原文 text:福山雅美

→その他の「HOEK」の記事はこちらから

HOEK(フーク)

東京都渋谷区神宮前5-12-10 鈴木マンション406
TEL:03-6805-0146
営業時間:12:00~19:00
定休日:水、木曜
http://www.hoek.jp
最新情報はInstagram「@hoek_shop」にて

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ