生地屋の本気を感じる「AURALEE(オーラリー)」のニット

今日のひとしな
2018.10.08

~EUREKA FACTORY HEIGHTS より vol.8~

製作過程において、原料選びと生地の製作に最も重きを置く「AURALEE(オーラリー)」の服作り。本日のひとしなは、こちらのニットベストとタートルネックニットをご紹介します。

web-kiji0007
web-kiji0004
デザイナー自ら、原料を見る為だけに直接生産国を訪れることもあれば、理想の風合いを求めて時には現在は使用されていないような旧織機を使用したり……。業界のこれまでの常識を覆すような大変手間のかかる加工工程を経て出来上がる布地もあるほど。

そんなこだわりの高級布地を使用しつつも、あえてリラックス感のあるモダンなシルエットに仕上げられる「AURALEE」の服は、まさに今の気分の的を射貫くようなものばかりなのです。

web-kiji0001
web-kiji0005
今回ご紹介させて頂くこちらのアランニットにも、静かながらも熱い、このブランドならではのこだわりを感じます。

まず、アラン編みのニットといえば、ボリュームのある見た目に比例したずっしりと重みのあるものが一般的ですよね。「暖かいから重たいのは我慢する」「暖かいから多少のチクチクは我慢する」……。それがアランニットの“当たり前”だと思っていました。

web-kiji0006
しかし、そんな常識を覆してくれたこちらは、南フランスのごく限られた地域のみで生産されている希少なメリノウールを採用しており、しっかりとしたボリュームで保温性がありながらも軽量で柔らかな肌当たりが特徴です。

web-kiji0002
実は私、展示会場で試着した瞬間に「コレ、買います!」と、個人オーダーを即決しちゃいました(笑)。

レイヤードスタイルの想像が膨らむベストと、ドロップショルダーのデザインが今の気分にぴったりなタートルネック。どちらも欲しくてたまらない「ひとしな」です。

 

→お店の紹介はこちらから

EUREKA FACTORY HEIGHTS(エウレカファクトリーハイツ)

岐阜県岐阜市敷島町6-2-2
TEL:058-213-7709
営業時間:11:00~19:00
定休日:木曜
https://www.eureka-jp.com
Instagram「@eureka_jp」「@eureka_wmns

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ