「atelier naruse」のハンカチとリネンシャツ ~グリスーリより~vol.16

今日のひとしな
2016.04.16

←お店の紹介はこちらから

 

atelier naruse(アトリエ ナルセ)」の服は、シンプルな中に個性と愛らしさがあります。幼いのではなくて、大人に似合う愛らしさです。

デザイナーは成瀬文子さん。素敵なイラストも描く成瀬さんならではの、オリジナルのテキスタイルや刺繍のアイテムも人気です。

三日月の刺繍が施されたダブルガーゼのハンカチ。三日月はもちろん、ふち取りのピコット刺繍も可愛らしいのです。

s-0000

 

白地にブルー、黒地にアイボリーの刺繍の2色が定番なのですが、このハンカチが好きすぎて、グリスーリ別注で白地に白の刺繍まで作ってもらってしまいました。清楚で冠婚葬祭にも使えて、とびきりのお気に入りです。

s-0001

¥2,250+tax

 

そして、こちらは定番のリネンシャツ。シャツはスタンダードなアイテムだからこそ、ちょっとしたディティールが大事。襟のバランス、ポケットの小ささや位置がすごくいいのです。

s-0002

 

帝国繊維社製の薄手の「クラブハードマン」というリネンを使っているのですが、このリネンがとてもしなやか。洗いざらしももちろん良いですが、アイロンをかけるとしなやかさが増すところに惹かれました。めったにアイロンをかけない私が(我が家ではアイロンがけは男の仕事としています)、これだけは自分でかけたくなります。

s-0003

¥15,000+tax

 

photo:吉田周平

 

gris souris(グリ スーリ)

手仕事のもの、くらしの日用品が並ぶ雑貨店。デイリー連載「今日のひとしな」の執筆は、店主の飯島里奈さん。

 

千葉市稲毛区稲毛台町12-12

TEL&FAX 043-239-7819

11:30~17:30 日・月曜定休

http://gris-souris.net

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ