「Ohama」のお財布ポシェット ~グリスーリより~vol.17

今日のひとしな
2016.04.17

←お店の紹介はこちらから

 

「Ohama(オオハマ)」は、大濱由惠さんがお一人で手がける小さな革工房です。革にとことんこだわり、シンプルで使う人に馴染んでいく革小物たち。その中で、グリスーリでは「お財布ポシェット」を定番で扱っています。使う人のリクエストから生まれたという長財布にショルダーストラップを付けたデザインは、とても使いやすいのです。

 

こちらは私の私物です。色はチョコで3年半ほど使用し、だいぶ革に艶が出てきました。

s-0004

 

こちらのブラックは新品なので、まだ革がマットな風合い。

s-0005

¥17,000+tax

 

定番で置いているブラックとチョコ以外の色も、オーダーができますのでご相談下さい。

s-0006

中の仕切りもよく考えられていて、たっぷりの収納力です。携帯も名刺入れも入るので、私はポシェットとして使うことが多いですが、もちろんショルダーストラップを外して、長財布として使うこともできます。

 

photo:吉田周平

gris souris(グリ スーリ)

手仕事のもの、くらしの日用品が並ぶ雑貨店。デイリー連載「今日のひとしな」の執筆は、店主の飯島里奈さん。

 

千葉市稲毛区稲毛台町12-12

TEL&FAX 043-239-7819

11:30~17:30 日・月曜定休

http://gris-souris.net

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。

ページトップ