リネンは夏だけのものじゃな~い!

おしゃれさんコーディネート
2018.11.18

~長岡「HACHITEN(ハチテン)」vol.15 初冬の着こなし~

←vol.14はこちらから


こんにちは、「HACHITEN(ハチテン)」の佐藤です。
突然ですが、声を大にして言わせてください。「リネンは夏だけのものじゃな~い!」

15-2
以前から事あるごとにお話ししていますが、私はリネンが大好きです。使い込むごとに風合いが増していくところ。シャリッとした質感で体型を拾いすぎないところ。

15-1
なので、もちろん冬にもリネンを着ています。リネンにウールが混紡されているリネンウールはもちろんのこと、夏に多用する純粋なリネンも冬に使います。アウターなど素材感が重くなる服に、リネンの軽さをミックス。ニットのフワフワにリネンの張り感をミックスなど、相反するバランスが好きです。異素材の組み合わせでコーディネートに奥行きが生まれます。

15-3
今回はリネンのワンピース「ナイチンゲール」のご紹介。このワンピースをはじめて見た時「ナイチンゲールだ!」って思ったところから、スタッフ同士で勝手にそう呼び、とうとう品名にしてしまいました。安易です……(笑)。

15-4
「ナイチンゲール」は、後ろのデザインが特徴でV字のようになっています。肩幅も10cmと広く安定。ウエストに細かくたっぷりと入ったギャザーが動きやすく、きれいなシルエットを作っています。

15-5
エプロンワンピースの着こなし方はvol.13でもお伝えしましたが、すごく簡単に説明すると、「シンプルな組み合わせにペローンと着るだけで、はい出来上がり!」です……(笑)。私は「ナイチンゲール」をフワッとした袖のブラウスと合わせてみました。素材はガーゼ素材の優しい風合い。フワッとしているので下に重ね着がしやすいです。

15-6
ボトム部分は裏地が付いていないので、もう一枚スカートを重ねて、防寒対策と透け対策をしています。冬にリネンを着る時、一番重要なポイントは、透けさせないこと! 夏場のリネンは透け感も涼しそうで良いのですが、冬はNG。下に重ね着をして、とにかく透けさせないことです。

15-7

いかがでしたでしょうか? ナイチンゲールっぽいですよね。
次回11月25日は、「好きな服と似合う服、どちらを買いますか?」のお話です。

ナイチンゲール:Own GArment products(オウンガーメントプロダクツ)¥32,000
ネック袖口切りっぱなしブラウス:ina(イナ)¥12,000
モンゴルウールチェックマフラー:ina(イナ)¥6,800
レースアップシューズ:TRAVEL SHOES by chausser(トラベルシューズ バイショセ)¥19,000

※価格はすべて税抜です。


モデル・文 佐藤加奈子
撮影 安達貴子


←その他の「HACHITEN(ハチテン)」の着こなしはこちらから

HACHITEN(ハチテン)

新潟県長岡市古正寺2-12
TEL :0258-27-5848
営業時間:12:00〜19:00
定休日:水、日曜
公式サイト:http://www.8eight.co.jp/
オンラインショップ:http://hachiten.8eight.co.jp/
インスタグラム:https://www.instagram.com/hachiten_shop/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ