好きな服と似合う服、どちらを買いますか?

おしゃれさんコーディネート
2018.11.25

~長岡「HACHITEN(ハチテン)」vol.16 初冬の着こなし~

←vol.15はこちらから


「好きな服と似合う服、どちらを買いますか?」
突然の質問から始まりましたが、「HACHITEN(ハチテン)」の佐藤です。

16-4
好きな服が似合っていたら最強ですよね。でも残念ながら、そうではないことのほうが増えたと思いませんか? 若い時は似合う服の幅も広いので、好きな服が似合う確率も高いです。しかし残念ながら歳を重ねると、体型や顔などの諸事情で似合う服の幅が狭くなってきます。そして、好きな服と似合う服が解離してくる時期が何度か訪れます。

冒頭の質問ですが、私は似合う服のほうをおススメします。キャラが違うから嫌、どうも好きになれないから……などと最初は躊躇するかもしれませんが、だまされたと思って似合う服を選んでみてください。似合う服を着ていると、人が褒めてくれます。「なんか感じが変わったね」「いいね、どこで買ったの?」……いくつになっても、褒められるのは嬉しいものです。そうすると不思議なもので、褒められる服がだんだんと好きになってきます。だまされたと思って挑戦してみてください。

もちろん、似合わなくても好きだから着る! という意見にも賛成です。「好き」にこだわったら、その人自身が「似合う」を超越した「キャラクター」です。

と、いつものように前置きが長くなりましたが……(笑)、今回は私が好きな服、プリーツスカートのご紹介をします。どこか制服っぽいアイテムにいつも惹かれてしまう私です。

16-1
<サラウェア>のプリーツスカートは、大人がはけるプリーツスカートです。もともとプリーツスカートはキチンとした感じを演出してくれる服、そこにありがたいことにウエストは総ゴム。素材は少し光沢があり、ストンとした落ち感は上品なプリーツの動きを演出してくれ、意味もなくユラユラとスカートを動かしたくなります(笑)。

16-3
そして、この丈です。総丈82cmはプリーツスカートとしては長めです。実はここまで長い丈、雪国の長岡では実用的でない長さ。実際、店頭でお客様に「雪が積もったら雪を引きずっちゃうね」って言われます。でも、引きずってでもいいから、この丈のプリーツは紹介したかったんです。

16-2
同素材のジャケットとセットアップにしてクラシカルな雰囲気に。一目見てこれを探していたんだ! と思いました。セットにすることでより制服感が増しますね。黒のセットアップならフォーマルとしても使えます。

16-7
16-6a
次は同型のプリーツスカートのチェック柄。こちらはカジュアルにニットと合わせ、上品なトラッドスタイルにしてみました。

16-8
出かける時はこんな感じで。ゆったりした<Honnete(オネット)>のコートは、裏が付いていないのでとても軽いです。少し大きめな襟は、計算された襟の形とネックの空き具合で、可愛くなりすぎません。バサッと羽織り、行ってきま〜す。

16-9

今日で最後の記事になりましたが、みなさん楽しんでいただけましたでしょうか? 慣れない文章と格闘しながらの1年でした。そんな中で、皆さんからの「いつも読んでいます」のエールは、とても励みになりました。本当にありがとうございました。

これから、本格的な寒さに向かう時期です。お体にお気をつけてお過ごしくださいませ。また、どこかでお会いしましょう。

ウールプリーツスカート:SARAHWEAR(サラウェア)¥21,800
ウールボタンジャケット:SARAHWEAR(サラウェア)¥26,800
トートバッグ(ブラック):CLEDRAN(クレドラン)¥24,000
ヒールワンストラップシューズ:TRAVEL SHOES by chausser(トラベルシューズ バイショセ)¥20,000

タータンチェックプリーツスカート:SARAHWEAR(サラウェア)¥19,800
ヤク クルーネックセーター:FACTORY(ファクトリー)¥19,000
トートバッグ(グレー):CLEDRAN(クレドラン)¥24,000
ラウンドカラーコート :Honnete(オネット)¥43,000
シューズ:Punto Pigro(プントピグロ)¥40,000

※価格はすべて税抜です。

モデル・文 佐藤加奈子
撮影 小林郁実

←その他の「HACHITEN(ハチテン)」の着こなしはこちらから

HACHITEN(ハチテン)

新潟県長岡市古正寺2-12
TEL :0258-27-5848
営業時間:12:00〜19:00
定休日:水、日曜
公式サイト:http://www.8eight.co.jp/
オンラインショップ:http://hachiten.8eight.co.jp/
インスタグラム:https://www.instagram.com/hachiten_shop/

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ