冷えの悩みは、あったか「はらぱん」で解決!

sponsored
2018.11.30

突然ですが、みなさんは「はらぱん」をご存知ですか? 実はこの「はらぱん」、冷えに悩む女性たちの間で絶大な人気を集めている、話題のアイテムなんです。

それがこちらです。じゃん。

harapanshort_off_4
“腹巻き”と“毛糸のパンツ”を合わせたような、なんとも愛くるしいこのお姿! ショーツの上からはくカバーパンツで、お腹とお尻をほんわか温めてくれる“幸せパンツ”なんです。

harapanshort_darkgray_3
こちらは色違いのダークグレー。縫い目のない立体編みなので、気持ちよ~くフィットするのに締めつけられる感じがなく、お腹とお尻をやさしく包み込んでくれるようなはき心地。なんともいえない安・心・感! です。「はらぱん生活」を始めた方の多くがリピート買いしてしまうという事実にも、深―くうなずいてしまいます。

harapanshort_darkgray_6a
タグや品質表示が表側につけられているのは、これらが肌にあたらないように。細かい心づかいがうれしいですね。この品質表示をよーく見てみると……ウール以外に、なんとシルクの表記が!(その他、伸縮性のためナイロン3%、ポリウレタン1%が入っています)。なるほどー、ぜんぜんチクチクしないのは、肌に触れる内側がシルクになっているからなんですね。

harapanshort_darkgray_5a
こちらの「はらぱん」、ウールとシルクの五本指ソックスでおなじみ「冷えとり靴下」からスタートしたブランド「くらしきぬ」のアイテムだけあって、素材には並々ならぬこだわりが。

「シルク部分は非常に細い絹糸を使っているので、しっとりなめらかで肌ざわりがいいんです。また、ウールは吸放湿性に優れているので、暖房などで汗ばんでもカラリと快適。2つの素材のいいところを組み合わせてできあがったカバーパンツなんですよ」と太鼓判を押すのは、「くらしきぬ」担当の戎さん。冷え知らずのおかげか、お肌もツヤツヤです。

harapanhalf_black_1
また、定番のショートタイプ(股下10.5cm)のほか、「もっともっと温かさをアップしたい!」という方のために、昨年からは膝上丈のハーフタイプ(股下26cm)が登場! 股下がスースーしがちなスカートやワンピースの日にはぴったりなんです。あ、もちろん、パンツ派の方にもおすすめですよ。もたついたりせず、すっきりしているので、シルエットにひびきにくいのですー。

harapanhalf_red_3
ちなみにこちらのハーフタイプには赤の色違いがあり、還暦祝いのギフトとして大ヒット。見た目もあったかで、隠れたロングセラーなのだそうですよ。

……といいつつ、女子とは貪欲な生き物で(笑)、これだけ温かくても「いやいや、もっともーっと温かさがほしい!」という声もチラホラ……。

harapanlong
ハイ、承りましたー。みなさんお待ちかねのロングタイプ(股下58cm)です! 戎さん曰く「これをはいていると、まるで半身浴してるかのような心地よさなんですよ。わが家では、みんなこれをはいて寝ています」。ひゃー、それは聞き捨てならないですね。もうガマンならぬと、「暮らしとおしゃれの編集室」の編集スタッフたちも思わず試しばき。

「ほどよいフィット感で、ロングタイプでも座ったり立ったりするのがスムーズでびっくり」
「これを一度はくと、やめられなくなっちゃいそうだなー」
「股上が深いから、腰まわりがすごくあったか。下半身がしっかり守られていると、軽やかなトップスを合わせても寒さを感じにくいので、おしゃれの幅が広がりそう!」
……と、全員、大興奮。盛り上がりすぎて、思わず私服コーデとの組み合わせまで考え始めたスタッフO。

OKA_2725
ショートタイプなら、体にフィットするタイプのボトムの日でも、すっきりはけそう! それに、 膝下丈のタイトスカートって、後ろにけっこう深めのスリットが入っていることが多いから、ショートタイプがいちばん安心(笑)」

OKA_2714
「こういうシルエットに余裕のある巻きスカートなどをはくと、冬はスースーして寒いので、きちんとあっためてくれるハーフタイプ を選ぶのがいいかも!」

OKA_2708
「最近注目している着こなしは、“冬の白”!  私はロングカーディガンに抜け感を出すため、白いワンピースを合わせることが多いのですが、このオフホワイトのロングタイプなら、透け感を気にする必要がないので重宝しそう」

kinugasaneleggings_2 a
……と、ここで戎さんから、さらにうれしい情報が。「もし、もっと薄手のものがお好みでしたら、同じく表側がウール&裏側がシルク生地のレギンスもおすすめですよ」

OKA_2689
「わあ、このレギンスならデニムの下にはいても、もたつかないですね。ウール&シルクだから風合いがよくて、あったか。冬のデニムって肌に触れるとひんやりするけれど、これがあれば寒い季節にも楽しめそうです」

……と、そんなこんなで、「暮らしとおしゃれの編集室」のスタッフの中に吹きこんだ「はらぱん」旋風。国内の工場で、一枚ずつ丁寧に編んで作られているため、売り切れてしまうと、次の入荷が数か月後になってしまうこともあるそう。スタッフたちも、「売り切れる前に買わなくちゃ!」とあせりぎみ。みなさんも、ぜひこの旋風に乗って、あったかな冬を過ごしてみてくださいね。

はらぱんシリーズ
はらぱん ショートタイプ(オフホワイト/ダークグレー) 6,450円+tax
はらぱん ハーフタイプ(ブラック/レッド)8,750円+tax
はらぱん ロングタイプ(オフホワイト/ブラック)14,000円+tax
絹がさね シルク&ウールレギンス(キナリ)9,800円+tax

くらしきぬ

お問い合わせ電話番号:086-424-8686(平日10:00~17:00)
お問い合わせメールアドレス:info@kurashikisilk.jp
オンラインショップ:https://www.kurashikisilk.jp

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ