愛してやまない名脇役「Tieasy」のカットソー

今日のひとしな
2019.01.15

~ CHANTILLY-2F より vol.15 ~


主役ではないかもしれないけれど、
シャツやジャケットの下で
魅力を発揮してくれるカットソーは
言うなれば名脇役のような存在。
その人がいるかいないかで
物語の深みや流れが変わるように、
満足出来るカットソーに身を包まれる事で
1日の満足感も変わってきます。

s-91
着用して外からは見えないこともあるし、
ついつい手を抜きがちな部分だからこそ、
ON/OFF問わず、こだわりを持ちたいというのが
猪苗代スタイル。
本日の紹介は、私たちの愛してやまない
大定番カットソーのご紹介です。

s-92
s-93
ベーシックなデザインで飽きのこない
シンプルなボートネックシャツ。
カットソーブランド「Tieasy」の代表的素材である
オーガニックスラブコットンは
高品質のUSオーガニックコットンを使用し、
国内紡績工場で糸にした後、
編み立てから縫製までを
一貫して東日本で生産しています。

糸に余計なストレスを与えず
ゆっくりと編み上げる事で生地にふくらみが生まれ、
ふっくらとした着心地は最高の一言。

s-94
s-95
スラブ糸の特徴でもある心地良い凹凸感は
通気性や保温性に優れ、
インナーで着用した際の体温調節にも生かされています。
今の時期は中に着れば温かく、
春先からは一枚でさらっと着れちゃうというわけですね。

s-96
また、襟回りはすっきりとしたボートネック仕様で
インナーにシャツを合わせても
スタイリングが映えるので、
なんと一枚で三通りの着回し!
この汎用性、おそるべし。

s-97
s-98
s-99
s-910
サイズ展開もレディース~メンズサイズまで
豊富に揃えておりますので
パートナーとお揃いで着るのもおすすめですよ。
s-911
こういう時、なんと言って締めくくれば良いのでしょう。
とりあえず、
「ありがとう、Tieasy(ティージー)!」

s-912
「Tieasy(ティージー)」
日本の昔ながらの職人が作る、品質の高い「メイドインジャパン」のカットソーブランドです。私たちは、繊細で丁寧な日本の伝統技術を誇りに思い、皆さんの生活に馴染む、生地が良いシンプルなカットソーをご紹介しています。(ブランドリリースより抜粋)


Tieasy 18aw collection


→お店の紹介はこちらから

CHANTILLY-2F(シャンティー ニーエフ)

福島県耶麻郡猪苗代町堅田入江村前704-3
TEL:0242-23-7764
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜
http://chantilly-2f.com/
Instagram「@chantilly2f

Check it out

あなたにおすすめ

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。サイト内の記事は、複数の外部配信メディアでも掲載されています。

ページトップ